大福餅が向こうからやってくる?





 がぁ~!・・絶不調だ~!まるで開幕してから40打席ノーヒット、未だバットにかすりもしないバッターのようだ。いや、音霊探しの話よん・・。暗闇が更に黒味を深く、強くしてくれるのなら、

「答えから離れたのか、近付いたのか」

の判断が出来そうなものだが、混沌から混沌へのバトンタッチに過ぎないようにしか感じられないんだよね・・。そもそも音霊って何かも良く判らんのに、探しているうちに何を探してるのか判らなくなるより辛いことかもしんないのね。だってさ、人間の作った音階を基に音霊探しを始めたものの、果たしてそれで良いのかどうかさえ判らないしね。手を変え品を変え・・のように、今までとは逆に発想してみるとかはやっているものの、グレーの景色はグレーのまま、ただ時間だけが過ぎて行くような気がしてる。あの変ロ長調の音階と特定の周波数、そして、「2つ」の「周波数」を「深層脳」に「イメージ」して「俯瞰」することには凄い意味があると思う。「俯瞰」は「客観」なのかな~と・・ね。

 ただ、今まで以上に「音」については深い考察をするようになったのは確か。余り好い加減なことは書けないので、山田さんからもう少し情報を仕入れてから再考察の上で、その辺はお知らせしたいと思っているのね。「もう・・ファシレ無いよ~ん・・」


 ところで「ヤスと悠太」の巻は、まさにそんなファシレの頭の中の混沌とした状況を赤裸々に描いたゲイジツ作品となっているが、今ひとつ、・・・いや、それは贔屓目と言うものだな・・残念ながらまったく人気は無いようだ。そりゃそうだろう・・誰も下らないダジャレばかりの小話を喜んで読むような物好きはいやしない。それでもある種、ファシレ的にはあっちこちに丹精込めたトラップを仕掛けたので、もしかしたら心優しく忍耐強く慈悲溢れる読者の方からのコメントなどでファシレの知らない新しい情報が得られるかもしれない、などと思ったのだが、今のところは三球三振・・。起死回生の一発になりそうな感じもしないし!「ペテロよ・・お前もか!」とでもツッコミを入れ易いように書いたら良かったかな。いや、何よりもブログ読者が少ないのが難点なのねん!

 ・・とは言え落ち込んでいるわけじゃないのね。もともと余り目立ちたくない性格なので、目立ってしまうのも不味い。必要な情報や状況は、そうなったら向こうからやってくるに違い無い・・そう思ってる。


 「向こうからやってくる?」

 そう、それはいきなりやって来たのよ。これは誰が何と言おうと事実なのだ。フィクションでは無い、脚色も何も無い、素の体験談である。そしてこの話も唐突に、いきなり始まるように、全てはいつもいきなりだ。予兆が無かった訳じゃ無いのね。何年か前からファシレにとっての「へんてこな出来事」が起き始め、それでその解明のために旅に出たことは、このブログの最初に書かせてもらった訳なのね。ただ、「おでかけ・・レソか?」と言ったのはレレレのおじさんでも無く、ましてはファシレのおじさんでも無かった・・・その時の一部始終をご紹介しよう。



 ふと空を見上げていた。初夏の空はどこまでも蒼く澄み渡り、蒸れた熱気が野球帽に移りはじめた。昨夜までのぐずついた雨の残り香と、急な天気の回復に乗り遅れまいとする緑たちの旺盛な活動との、どこか籠ったような隠微な空気を感じていた。

「まだちょっと、眠いのねん・・」

と独り言をこぼしながら車のハッチを開け、車内に籠った熱気と臭気を外気に押し出していた。

「・・・今日は雲ひとつ・・無いな・・。」

と、また空を見上げた。このところのクセで、駐車場の東方の空を眺めることが多くなっていた。そう、あの震災の起きた次の日、この空で龍雲と再会したんだから。それから何度か雲は色んなことを教えてくれていた。

 東の空の地平線は家々で見えないが、蒼い空のラインの少し内側に、白くて小さい丸いものが見えた。雲かな・・それにしちゃ、ちょっと透明掛かった感じがするな、と思った。焦点を今ひとつ合わせられないでいたが、気付くとその白くて小さい丸いものは徐々に近付いているようだった。

「・・・あれ?・・雲にしちゃヘンだよな・・」

 そう思った瞬間、白くて小さな丸いものは、グワーッと移動した。

「えっ?」

 今は動いていないように見えるが、明らかにファシレのいる方に近付いていた。そいつは、最初にその物体とも思えないものを認知した場所と、ファシレの立っている車の脇の場所の三分の一ほどの距離を一気に縮めてきたんだ。さらに凝視していると、最初はひとつだけだと思っていたその物体らしき白丸は三つに増えていた。冷静になってみればちょうど正三角形を組むような陣形だが、最初は二等辺三角形に見えたんだ。分かれたのか出現したのか・・その瞬間は見ていない。気付いただけだ。

「(ぎょえ~!)」

 ・・何も声は出していない。周りに人家は沢山有るが、誰もいないように思えた。そして三つに増えた白丸は、また残りの二分の一ほどの距離を音も無く一気に詰めた!そしてその時、ファシレは気付いた。

「(・・・これは・・俺に向かってきている!)」

 そして何と三つの白丸はファシレの見上げている上で・・合体した・・いや、それはもしかしたら正しくないかもしれない。近付いて一緒になったように見えたが、結果としてひとつしか見えなくなっていたのだ!


「(これは・・何だ?UFOか・・?上空300メートル位か・・いや、4~500は有るか・・いや~・・困っちゃったな~!今じゃないと駄目なんかな~?俺に用なのか?・・いや、まだ今日も仕事有るし・・あ、こっちに来て欲しくないな~!)」


 と思った瞬間、その、まるで上質な大福を思わせる繊細な透明さを持った白い皮の丸い物体は、ファシレが真上を見上げる位置、つまり頭の真上に瞬間移動し静止した。

「(・・あらららら・・・・・やっぱり俺に用が有ったようだ・・。何されるんだろう・・大体、真昼間に大胆過ぎね~かよ!ま・・用が有るなら早いところ済ましてくんね~かな~・・でもこれじゃ、目線絶対キレね~し・・アブダクションされちゃうのかな、俺!・・どうしよ!)」


 そこから思い切り不審で未確認な飛んできた物体のような頭の真上のものと、ファシレとの奇妙な「ニラメッコタイム」が始った。不思議と怖い感じはしなかった。以前何者かにされたように、頭の中をスキャンされるような感覚は無かった。ただただ、お互いを観ているような印象だったんだ。野球帽を被っていたが汗が目に入ってきた。手で目の周りの汗を片方ずつ・・拭えたことで、自分の生死と、時間が止まっていないのが判った。


 もう首が疲れてきた。奇妙な空気感のままニラメッコを始めてから5分ほど経過しただろうか・・・。大福餅は、自分からは何も仕掛けては来ないようだった。

「(おい・・・様子を見るにゃ、好い加減見過ぎだろ!何とか言えって!)」

 それでもあいつはまだ留まっている。何もしてこないし何が聞こえる訳でも無い。ちょっと心拍が上がっているのが自分でも判るが・・でも首が限界を迎えていた。そこで決心した・・いや、出来たと言うべきか・・。

「(よし、もう目線を切って、車のハッチを閉めよう。首が痛くてたまらん・・。その間に何かされても仕方が無い・・その時は諦めてなるように任せるしかない・・。)」


 視線を正常に戻し、目の前の車のハッチを閉めた。何かをされた感覚は全く無い。そして、思い切って、また上を見上げた。いなくなっていて欲しいとの思いはどこか微妙と感じつつ・・・。






 そこには、蒼くて雲ひとつ無い空が拡がっていた。だがファシレの胸の中は、形容し難いほどの疑念の雲で満たされていた。



 ファシレが経験したへんてこな出来事のひとつです。2月のオフ会ではお話ししたんだけど、まあね~、脚色無しっつっても、全く無いかどうか、ファシレも良く判らんのです。あの10分ほどの出来事は一体何だったのか・・思い出しつつ書いてみました。写真くらい撮っておきたかったんだが、余裕が全く無くてね。あ、その後、全く違う形のとも出会いましたが、そちらは見辛いが写真を撮ってるんで、ご興味が有るようならいずれ・・ね。


 もし同じような体験をされたことが有るなら教えてね~。じゃあ、チャオ!アディオ~ス!今日はオチ無し~!UFOも着陸しなかったから~!ではでは!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは
はじめてでーす
周波数と回転すごく関係ありと思う今日この頃です
電気製品はノイズを出しやすく50Hz60HZの既存電力周波数が意識に影響しているのでは?
もし 仮にこの周波数、自分で作れるとしたら・・・
僕は56Hz 55.1Hzが妥当だと思いますNSYさん見解はいかがですかたぶんb♭の音階だと思うのですが違ってたら教えてください。
いきなり、問題提起みたいですいません。
 

Re: No title

chachaiさん

 拙ブログにコメントをいただき、恐縮です。こちらからご挨拶をと思っておりましたが見事に遅れましてすみませんです。出張、大変お疲れ様でした。時折勉強させていただいてました。むずかしくてコメントできませんで・・!

> 周波数と回転すごく関係ありと思う今日この頃です
> 電気製品はノイズを出しやすく50Hz60HZの既存電力周波数が意識に影響しているのでは?
> もし 仮にこの周波数、自分で作れるとしたら・・・
> 僕は56Hz 55.1Hzが妥当だと思いますNSYさん見解はいかがですかたぶんb♭の音階だと思うのですが違ってたら教えてください。
> いきなり、問題提起みたいですいません。

 そうですね。基準周波数にも寄りますんで、ちょうどBフラットからA、もしくはBが関わりを持ってくると思います。A=440Hzの国際基準だと1/8がAの55Hz、Bb=58.27Hz、B=61.735Hzほどが平均律です。確かに50Hz、60Hzの交流電源の生体への影響は考えられますが、むしろその後段階の電気、電子機器から発生される短い波長の電磁波がキツイかな?と思ってます。ただし、低い周波数そのものは意識とか、その前段階の人間のセンサーに関与しやすいのは事実だと思います。

 50~60Hzだと波長が電磁波として見た場合の換算で6~5キロメートルと、とてつもなく長波になりますので、家庭用などの低電圧ならよっぽど近付かない限り影響は薄いかな~と思います(超高電圧だと、ほとんど兵器ですけど・・)。ただし、(電線などを)コイル状にした部分が有ると、そこから有害電波が出る可能性は有ります。よくやっちゃいますよね、電源コードを丸めて・・。

 55Hz台やゾロ目はちょっと危険かな~・・生体だけじゃなくていろいろなものと干渉しそうな気がしますです。56Hzも55.5Hzのすぐ上なので却って危ないかもしれません。今のままで、電源やACコードを抱えて寝るようなことをしなければ大丈夫かと思います。でも、今の電気方式は無い方が意識への影響が無いのは事実でしょう。個人的には、現状の低電圧+高電流の世の中より、静電気などが主体の高電圧+低電流の電気使用が、より自然かな~と思ってます。・・物凄く時間も投資も掛かると思いますけど。


> 周波数と回転すごく関係ありと思う今日この頃です

 え~、これってChachaiさんの実験関連での意味ですか?有る意味、周波数=回転は間違い無いです。物凄く簡単に言ってしまうと発電機の回転周期=周波数ですし・・あれ、違う意味かな?すみません・・でも正にフリエネ実験でご実感されいらっしゃるかもしれませんね。

No title

ありがとうございました
やっぱり聞いてみるもんだと
自作コイルを直流モーターで回転を変えられるようにしようとしてるんですが、どの程度、電圧がでるかは未知数なんですが、まんがいち100ボルトに変換できた場合・・・をあれこれ考えていました。
やはり 詳しい人に聴いた方が早い

58.27Hzを基準にしてあれこれやってみます。

No title

おはようございます。

自分で言うのもなんですが。へんなおは(ばはやめました)さんです。

おめでとうございます。 思わすふほほほと笑っています。(かなり玉蔵さんに近くなってる!!)

宇宙の星の人ってお茶目ですね^^^

もう認識されて サポートされてるかも。。 どんどんインスピレーショ雲 受け入れちゃいます。(私の場合)

ありがとうございます。

ファシレさん、

お礼が遅くなって済みませんでした。
音源をお願いしておきながら、なかなかコメントできなくて。
早速に作っていただき、本当にありがとうございます。
週末に気がついたのですが、週明けまで帰ってこれなかったので、
じっくり向き合ってから・・・と思っていました。

遅ればせながら、昨日初めて聞いてみました。
始まったとたんに、頭がジュワジュワしました。

うちはウィンドウズなので、やはり題名が文字化けしていますが、
順番に聞いたら良いですよね。

これでやっと音がわかります。
本当にありがとうございます。

沢山の方が、ずいぶん脳トレしやすくなりますね。

昨日のヤスと悠太の巻、面白かったです。
誰か、幽体離脱でもして過去の歴史を見て来て欲しいですね。

私は、森蘭丸がどんな顔していたのか、気になる。
悠太さんは実は小太りで天然パーマだったというのをどこかで読んだので、それも気になる。

UFOは、私は小さいのを二回見たのですが、あまりはっきりせず、
だから見たこと無いことにしています。

子供の時に二階の窓から見たとき、 階下の母に「お母さん、UFO!!」と言ったら、
母はすかさず、「隠れて!!」 と言いました。
真剣な声でした。 
テレビの見過ぎだと思います。

まつがってしまいました。

小太り というのは、ヤスさん情報です。

間違えました。 ごめんなさい。

脳トレ、ずっとサボってましたが、音源があるので続けます。
頑張るぞ!

テスラ

横道にそれてしまいますが、ごめんなさい。
電磁波とか周波数つながりです。

テスラコイル、テスラペンダントについて、気になっています。
チタン製だそうです。

少し前に見つけて、これはなんか役に立つのかな? 買ってみようかな? と思いつつも、いつの間にか忘れてました。

どうなんでしょう。 価格が高いので、???なのです。

もし何か分かったら教えてください。

http://blog.minouche.jp/?eid=532360

Re: No title さっき、連中からお返事が来たようです!(たぶん)

空みこさん
いつもコメント有難うございます!

> おはようございます。
> 自分で言うのもなんですが。へんなおは(ばはやめました)さんです。
> おめでとうございます。 思わすふほほほと笑っています。(かなり玉蔵さんに近くなってる!!)

・・・そうなんですか~?写真の方かな?それとも実物の方に近くなられたか・・(^^

> 宇宙の星の人ってお茶目ですね^^^
> もう認識されて サポートされてるかも。。 どんどんインスピレーショ雲 受け入れちゃいます。(私の場合)

 え~・・今日早速、例の空の連中からお返事いただいたようです。昨日、公にブログでバラした性なのか・・、単に目の錯覚なのかは判断付きません。

 写真も何枚か撮ったんですがハッキリ写ってないんですよね~。上空には雲が一杯で所々、青空が見える位だったんですが、その雲よりはるかに下、真北から真南に牛歩くらいのスピードで向かう「正三角形の雲」が頭の上を通り過ぎて行きました。300メートル位上ですがモロに真上では無く、少し見上げるような角度です。その雲は、所々透明な部分が有って、一見正三角形に見えたり見えなかったりするんですが、正三角形の辺に沿ってフチがあるような感じで、透明な部分はレンズを通して見ているようなプリズム感があり、雲になっている部分はちょっと不自然に切れて辺のラインを構成しているので、全体を見渡すと透明な正三角形の物体?のようなものに見えました。話し掛けましたがまた無視されました・・何のために出てきたんだか・・それとも自分が作り出した幻影か・・答えが見つかりません。

土鍋もやってきた☆

こんにちは~(^^

ヤスと悠太、いろいろツッコミしてOKだったんですねぇ。
宗教にからむのって慣れてないから、ソフトランディングしちゃいました。
でも〈聖☆おにいさん〉が大人気になる世の中だから(私も全巻持ってる)アリなんだろうなぁ。

そこで!今日はNSYさんにつられて私も書いちゃおうッと♪

それを見たのは去年の午後。良いお天気の日でした。
友人宅に向けて車を走らせていた私。
ふと空に目を向けると、そこには山ほども、いえ、山よりもデッカイ土鍋が!

当人(?)達は雲で上手~くシェイプシフト(カモフラージュね♪)しているつもりなんだろうけど、どんなに纏っても内側から発しているエネルギーって言うの?輝き? 感じるモノが雲とはぜんぜん違うのよ~。

おまけに数えられないほどの子機土鍋とか、トンスイ(取り皿ね♪)とかが親土鍋を囲むようにしててね。
もうどれだけ鍋パーティーしたいのよ?ってカンジ。

今までいろんなシップ見ちゃったけど、変態…もとい編隊飛行を見るのは初めてなハクツルはさすがにビックリで・・・(・・;)

『そんな雲でごまかしてたって、わかるんだからね☆ホントは宇宙船なんでしょー!』

ケンカ売ってました・・・(^^)ゞ

で、「ハッ!宇宙の方々にこれはイカン。失礼だな」と気付いたので、

「こんにちはぁ♪わたしはハクツルです。あなたがたはだれですか?」

と何度か問いかけたのですが、サイアクな第一印象を与えてしまったらしく、返事来なかったです(・・。)

とまぁ、こんなコトを運転しながら展開してたワケで。(ちゃんと前も見てたよ(^^)v

週末で道には車がけっこう走っていたけど、誰も気づいてないみたいだったなぁ。

あれだけでっかいクラウドシップ編隊なんだから、他にも見てる人いるんじゃないかナーと思ってたら、とある有名サイキッカーのサイトで偶然私が見たのと同じ写真が鑑定依頼で投稿されていて、これは宇宙船ですという事でした。

今はこの位ならこういう事見ても、書いても、スーツの人来ないみたいだから良かったぁ(^^)



Re: テスラ

すぽさん

いつもコメント有難うございます!

 脳トレ、結構効きますんで適度にやってみてください。解凍したファイルの中のフォルダにある、最後と最後から2番目のファイルだけでとりあえずは大丈夫です。微妙な違いですが・・・もう少ししたら、脳トレの詳細もブログにアップしますんで!

> 横道にそれてしまいますが、ごめんなさい。
> 電磁波とか周波数つながりです。
>
> テスラコイル、テスラペンダントについて、気になっています。
> チタン製だそうです。
>
> 少し前に見つけて、これはなんか役に立つのかな? 買ってみようかな? と思いつつも、いつの間にか忘れてました。
>
> どうなんでしょう。 価格が高いので、???なのです。
>
> もし何か分かったら教えてください。
>
> http://blog.minouche.jp/?eid=532360

 あら~・・その辺は山田さんが相談相手として相応しいかと!ファシレは右脳を使ってもまだ?何も降りてこないですから・・。

 でも左脳を使って考えてみれば、リンク先に書いてあることは一見マトモそうに見えるので、
「効果を確かめるために購入してみたいと考えるチタン健康グッズ好き人間狙い」か、
「本当に効果が有る」か・・どちらかでしょう。ペラペラの単なるチタンでも、人や環境に何らかでも影響を与えないか?と聞かれれば、何らかの影響は必ず有ると答えます。目に見えるほど、体で感じるほど有るかは判りませんけど。

 ただし、「ニコラ・テスラ」がどうのこうの、と言うのはちょっと信頼できないですね。それに、彼の書類やら権利などを手に入れたと有りますが、彼の研究の最終段階での貴重な情報は外部には何も持ち出せないようになっているはずですので、それがもし本当だとすればどこかの連中が黙ってないでしょうし、ポジティブに考えてみても直流電源を推すエジソンと張り合って交流電源を世に広めた初期の頃の文献だと思いますから、重要な事は何も書かれて無いんじゃないかと・・。なので、是非購入して色々テストしてみて欲しいな~と思ってます~!

 ただし、テスラコイル+高電圧で放電状態を起こすと、それが影響する範囲では、通常の状態とはかなり違ったものになると思いますので、ファシレも興味深いです。物質の状態としての、個体、液体、気体、そしてプラズマ状態ですね。ここはまだ解明されておらず、昨今の地震 兵 器や、太陽からのエネルギー受領などにも関連する、知っている者にとってはヒミツにしておきたい部分かもしれませんね。

Re: 土鍋もやってきた☆

ハクツルさん
いつもコメント、有難うございます~!

> こんにちは~(^^
> ヤスと悠太、いろいろツッコミしてOKだったんですねぇ。
> 宗教にからむのって慣れてないから、ソフトランディングしちゃいました。
> でも〈聖☆おにいさん〉が大人気になる世の中だから(私も全巻持ってる)アリなんだろうなぁ。

 え~?宗教じゃないですよ~・・いやだなぁ・・♪♪ にゃんこのヤスと悠太が与羽や也昆布、蔽瀞たちとうつつを抜かしながら夢で一緒に楽しく遊んでる物語ですよ~!・・あら、カタカナじゃなくて漢字で書くと、ちと感じが違うな~・・♪♪脳と書いてイエスと読む・・みたいな・・(^^

> そこで!今日はNSYさんにつられて私も書いちゃおうッと♪
> それを見たのは去年の午後。良いお天気の日でした。
> 友人宅に向けて車を走らせていた私。
> ふと空に目を向けると、そこには山ほども、いえ、山よりもデッカイ土鍋が!
>
> 当人(?)達は雲で上手~くシェイプシフト(カモフラージュね♪)しているつもりなんだろうけど、どんなに纏っても内側から発しているエネルギーって言うの?輝き? 感じるモノが雲とはぜんぜん違うのよ~。
> おまけに数えられないほどの子機土鍋とか、トンスイ(取り皿ね♪)とかが親土鍋を囲むようにしててね。
> もうどれだけ鍋パーティーしたいのよ?ってカンジ。
> 今までいろんなシップ見ちゃったけど、変態…もとい編隊飛行を見るのは初めてなハクツルはさすがにビックリで・・・(・・;)
>
> 『そんな雲でごまかしてたって、わかるんだからね☆ホントは宇宙船なんでしょー!』
> ケンカ売ってました・・・(^^)ゞ
> で、「ハッ!宇宙の方々にこれはイカン。失礼だな」と気付いたので、
> 「こんにちはぁ♪わたしはハクツルです。あなたがたはだれですか?」
> と何度か問いかけたのですが、サイアクな第一印象を与えてしまったらしく、返事来なかったです(・・。)
> とまぁ、こんなコトを運転しながら展開してたワケで。(ちゃんと前も見てたよ(^^)v
> 週末で道には車がけっこう走っていたけど、誰も気づいてないみたいだったなぁ。
> あれだけでっかいクラウドシップ編隊なんだから、他にも見てる人いるんじゃないかナーと思ってたら、とある有名サイキッカーのサイトで偶然私が見たのと同じ写真が鑑定依頼で投稿されていて、これは宇宙船ですという事でした。

 お~・・、巨大土鍋ですか!それは凄い!今日は正三角形の風も無いのに等速で動く雲に昨日のお礼参りされましたが、そんなに巨大では無く、しかもお供もいなかったです。ところで具は飛んで無かったですかぁ~?・・「ベリー・グーッ!」なんて長ネギでも振り振りしてから声を掛けたらきっと返事してくれたと思いますよ~。「・・詰まんねぇよ!」って!

> 今はこの位ならこういう事見ても、書いても、スーツの人来ないみたいだから良かったぁ(^^)

 ん~・・それはちっと怖いな~。黒いスーツに黒いサングラスだけはやめて欲しい・・!普通に怖いし!

Re: No title

chachaiさん

 コメントいただき有難うございます!

> ありがとうございました
> やっぱり聞いてみるもんだと

 いえいえ、どういたまして。

> 自作コイルを直流モーターで回転を変えられるようにしようとしてるんですが、どの程度、電圧がでるかは未知数なんですが、まんがいち100ボルトに変換できた場合・・・をあれこれ考えていました。
> やはり 詳しい人に聴いた方が早い
> 58.27Hzを基準にしてあれこれやってみます。

 実際、発電の場合は何ボルト出るかと言うより、電流X電圧(X時間)で電力としてどれだけ出せるかになってくると思います。ただ基本的には、重い物が早く回らないと取り出せる電力は小さいですが、電圧自体は簡単な回路で変更できます。

 ファシレは絡んでないのに僭越な物言いで誠に申し訳ないんですが、むしろ、回転実験で磁界の中での波動の方向や出ている力の量が有る程度特定出来れば、構造物の回転や上下運動に頼らない方法に行ける気もしてるんですがどうなんでしょう?またご存知だと思いますので失礼なんですが、もうひとつの方法としては、既存の電力を使って「動かし」、より多くの電力を得る・・という考え方が有ります。例をあげると、100kwh(既存) + アレコレ(波動力 装置 etc.) =200kwh (得られた電力 -->100kwh) です。

No title

こんばんは、
何とも楽しいですね。

空のお話は大好きです。雲も大好きです。 青いバックに白い雲たちが
飛び跳ねているのはほほえましいし、 ピンクの雲は女神のように感じています。 在るときは 顔 顔、顔、に見られているようで、家に逃げて帰ったこともあります。(汗!

星は 私が1歩動くと 星も動き、止まる、そして又1歩動くと星も動き、止まる。 目の錯覚だと思い なんかいも繰り返す へんなおはさんです。

でも、このような事を書かせていただける時代になったのですね。

だから宇宙の星の人はお茶目なんです。

嬉しい限りです。 ふほほほ。。。

失礼しました。

でも大丈夫♪

うわぁ! 透明な三角形がご挨拶にきてくれましたか。
私はリアルで見てないんですが、同じタイプがよく行くサイトに紹介されていて
NSYさんの、某バシャールさんたちエササニのシップに似てますよ(^^
スーツの人たちも10年くらい前から見なくなったそうです。
ちょうどあの映画が始まった頃ですね。
見ちゃう人が増えて廻りきれなくなってきたから、映画で世界的にイメージかけてきたのかな?。

ダジャレも教えていただいたし、よぉし!こんどから車に〈具〉を積んで、シップに逢ったらおネギふりふりみんなでベリーダンスを踊っちゃおう!ベリー・グーね(^^)/

あ、返事来た♪ 「・・・ツマンねぇよ☆」

ちなみに昨日の晩ごはんは〈チャンポン鍋〉でした~♪
プロフィール

NSY3

Author:NSY3
 何でこんなに判らんことが多いのかが良く判らん!その判らんことの答えを探して旅に出たつもりが、その答えも見つからんうちにもっと判らんことの答えを探す旅に出ることになっちまったい・・・
不徳の致すところでございます♪♪またまたどちらに「おでかけ・・レソか?」今回は夫玉を探しに・・、おっと~!違った、音霊を探しにおでかけレス!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

aquarians

アギタの神が住む鎮守の森

山田貢司のどこに行くのか?バカボン一家
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR