スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実践編プリプロセス2の補足説明






 倭人って良く言うけど一体誰なんだろうと考えてみると、倭(わ)に住んでる(住んでた)人のことなんだろうなぁとは想像できるものの、「倭」ってなんだよ・・みたいな疑問も出てきてしまうのねん。倭は「わ」か「やまと」か・・もしくは「い」かもしれんしね。それに漢字は現在の日本の読みだけじゃ無いけんね・・「ウォー」とかとも言いそうなんで、言葉って必要以上に難しいのねん。

 だけんど、今のところファシレが知りたいのは日本人のルーツみたいなものだから、倭人と言う言葉に日本に昔から住んでいた人・・と云う意味で使いたいと思ってるのね。ヤマト王権がどうしたのヤマトでもなく、大陸に住んでいた人たちから見た、卑下している意味での「倭」でもなく・・。

 大体ね、たった2000年前のことすらほぼ何も判らん国なんじゃから、それ以上前のことを知ろうなどとしたところで、神話の世界の中に、誰が、どのように、どんな意図ですり替えていったのかの考察になってしまって、まともなことは何一つ判りゃしない・・。残念ながら結局は敗者は何も歴史を語れず、奢れる勝者の饒舌さだけが真実のようになってしまうのねんな。


 だけんども、今になって色々判ってきていることもあるのねん。嘘を取り繕うことで生まれる僅かな綻びが、現代の日本人によって明らかになってきているようなのねん。明治の頃までチャンチャンバラバラと刀を振り回して首狩族をやってた日本人・・良く考えてみりゃ、首を狩ればもう物が言えないだろう・・文句も言えないようにしてしまって、あとは後世への偽装工作とも思えるような「地名、建造物名の付け替え」「問答無用の追い出し」か「一族虐殺」を行えばほぼ完了。祟られてると思えば神社で祭り上げて、集合意識で押さえ込むっちゅうことでんな。


 ま、日本と呼ばれるようになる前からずっと、日本には人が住んでいたんだろうと想像できるかもしれん。石器時代、縄文時代、弥生時代、古墳時代、飛鳥時代・・のように綿々と人は子孫を育んできたのだろうと・・・何せ万世一系の日本人だしね。


 今から約6,300年ほど前、紀元前4,300年位だろうか・・鹿児島と屋久島の間に存在している「喜界カルデラ」が大爆発したとされているのねん。その噴煙は成層圏まで達し、日本の火山史上で最悪のものとなったらしい。九州地区では60~100センチもの厚さの層として発見され、関西圏は言うに及ばず、関東・東北まで、北の大陸・半島にも灰を降らせたと判っているようなのねん。

 青森県にある三内丸山遺跡は縄文時代のもので大集落だったのねん。約1万6,500年前(紀元前145世紀)から約3,000年前頃までが縄文時代とされているけんども、ある時期に、三内丸山遺跡から人がいなくなったと報告されてる。・・つまりこの大集落は続けていけなくなったということでんな。それが遺物から判るそうだす。

 喜界カルデラの大爆発は約100年間にも及んだようなので、列島の気候は大変化、住んでいた縄文人たちは黙って死を待つ訳にはいかず、列島を脱出したとか考えられないだろうか。元々は細々とした稲作も有ったかもしれない・・でも、主食はドングリらしいので、山や平地になる木の実、粟、ヒエなどの雑穀と魚、そして狩猟もしただろうね・・気候の大変化は縄文人を多く減らしたに違いないのねん。

「野菜や木の実などの山の植物が駄目になったら、動物や魚を捕ればいいじゃん」
と考えるかもしれんが、世の中はそんなに甘くは無い・・。循環してる訳じゃけんの~。森林が駄目になれば、養分を取れない川や海の生物も駄目になる。そして植物は昆虫に依存し、人間は植物に依存してるんじゃけん・・。


 つまり、綿々と子孫を伝えてきたかどうかなどは結局誰にも判らんけんども、ファシレが色々と調べてみると、その可能性はかなり低いっちゅうことかな~と。日本列島に人がほぼ住んでいなかった時期も有ったかもしれんのねんよ。自然災害は食料不足を生み、それがまた争いを生み、虐殺と大移動を生む・・。


 日ユ同祖論と言われて、ユダヤの失われた10氏族が日本人の(皇室の?)祖とも言われてたりするね。ユダヤは流浪の民・・それも有るかもしれんね。でも、もしかしたら倭人、縄文人が大陸や太平洋湾岸に逃れていて、また戻ってきたとも考えられるよね・・?可能性はゼロでは無い・・。生活できず住めなくなった土地になったから、人はその土地を離れる。行った先もしばらくするとまた何か起きて住めなくなると移動する。望郷の念は子孫へ伝わり、いつかその子孫は帰郷を実現する・・そんなことじゃないかなと。

 今、福島がまさにそんな状況だし、世界に目を向けても同じようなことを繰り返しているんじゃないのかなと思ってしまうのねん。それに、富士山がいつ噴火するかとみんな気にしてるんじゃないかな・・。南海トラフも揺れたら怖いし、東海も関東もいつ来るか判らん・・。6,300年前のようなことにならなきゃ良いけんどもね~。たった2年前の出来事の始末さえ出来ないのに「大爆発」の元凶を復活させようとしている・・ましてや選挙の争点にさえしないのは見え見えで、昔から善意や無意の集合意識を操って都合の良いようにしてきた悪x的存在と全く変わらんの~!


 でね・・ファシレのおじさんが、何で「倭人」を気にするかと言うと・・、ま、ファシレが気にしていると言うよりも、山田さんから「倭人の血が必要」と言われているからなのねんよ。

 本家記事の「融合と離別」では、

>我々(倭人)の集合意識が高次元を内在させる器を造ります。
>倭人の集合意識は日本の複雑な地殻を造ります。
>黄色ユダヤ系は倭人同様ナミ族(法界) ベースであるが、 17000年程前にプレアデス_レプタイル族の血と倭人から造られた混血種である。

 と言ってますしね~。だから有る意味、集合意識を操る悪意の存在たちに利用されない「覚醒した倭人の集合意識」が必要なんだろ~な~と思う訳なのねん。


 ところがでんな、そんなことを言われてもファシレのおじさんには「倭人」の意味が全く判らんのねんな~・・。誰じゃ?倭人って~・・と考え始めたところで、どんな意味で「倭人」と言ってるのかも判断せにゃならんし、血統的になのか、精神的になのか、魂的になのかも良く判っとらん・・。なので、「倭人とはなんぞや?」と調べ始めたわけだすな~。結構色々判ってきたつもりなので、興味があるようならおいおい書きますよ~・・。


 さて、前回の記事はいかがだっただしょうか?ほとんど何も説明しとらんし、実践編は時間が掛かって面倒らしく、余り反応は無いようなのねん。ただし、ランキングは昔のようにかなり上位に上がって来たのが不思議だけんどね~。興味は有れど自己責任だし・・・でも怖いもの見たさのような興味も有るし・・な感じかと思うのねん。

 なので、少しだけ補足説明しておこうかな~と・・。本当は余り説明はしたくないんだけんどね。結局は自分で何とかせんと、何ともならんのだからね。教わるのは楽だけんど、スピ系は何が正しくて何が間違いなのかすら、判断難しいからね~。

jasvg.png

 これはWIKIからお借りしてきた「脊髄の断面図」・・なのねん。向かって下がおそらく身体の前面、上が背中側、右が左手側、左が右手側・・だと思うのねんな。

 ま、詳しいことが知りたいお方は、小難しい「前脊髄視床路」とか「束間束」とかはご自身で調べて欲しいのねん。ファシレはそんな意味も判らんし、判ったところでさして利口にはならんと・・。ただし、

「ものの見事に、綺麗に色分けされてる」
「前、左、後ろ、右、中」
と分かれているように見える・・のが重要かもしれんのねんな。

 中途半端な物言いですまんが、ファシレもさして何も判ってる訳じゃ無いので、脊椎が大きく分けて5個に分かれてるってところにちょっとした意味を見出してるだけなのねんよ。根本的に感覚人間なもんで・・すまんの~。

Vertebral_column.png


 で、前回は「松果体の中心の左側(A点)を意識してから、意識できているその感覚そのものを、背骨の左側を伝って、仙骨基底(B点)まで降ろす」だったよねん?・・それを息を吸いながら降ろし、吐きながら降ろす・・。ただそれだけ。

 つまり、「頭頂の左側から息を吸い仙骨脇に吐く」っちゅうことなのねんが・・

 重要なことは、息を吸い始める時に松果体の左側が意識できてることによって、頭頂の中心より左側が入り口になること・・と、
 吐く時に再度松果体の左側を意識することによって、頭頂の中心より左側から陽パワーを(たぶん)取り込むっちゅうことなのねんな。

 それに、頭頂の左側って言っても、単純に頭のてっぺんの左側じゃおへんのよ。頭頂の中心から人差し指の関節ひとつ分位左側かな?

 もちろんだけんど、背骨の左(右)を下げてゆく感覚がちゃんとしていないと、仙骨までは下がらんので、その途切れた場所までしか排気のときの陽パワーは入ってこないのねん。・・ま、それでも良いねん・・そのうち出来るようになると思うし・・陽パワーは基本、優しくて暖かいのねん。ちゃんと場所を特定して意識できることが重要なのねんよ。

 コツがあるとすると、呼吸はゆっくり目がよろしいでんな。吐く時は余計にゆっくり目・・。不思議だけんども、「何かが入ってくる」のを感じることは可能だと思うのねんな。

 因みに、人間の感覚などはかなりいい加減でね・・例えば蚊に食われた!と気付いてすぐに追い払ったとするだしょ?・・そうすると痒いのでソコを掻く・・ところが、
「あれ?・・ここじゃない・・どこだ?」
と、その周りを散々掻き下してしまう・・・。

 真っ赤っ赤になったその部分を良く見てみると・・あれ?・・ここじゃないし、まだ痒い・・と思ったら刺されてたのは裏側だった・・なんてことが良くあるよね。


 だから意識して続けてるとだんだん精度が上がってくる・・慣れてくるとファシレが用意した音源も無しで出来てしまうし、吸気の時にも取り込み可能・・かと思うのねん。やってみておくんなまし~。・・あ、あくまで自己責任でね。お約束よ。ではまたね~!ばいなら~!アディオ~ス!ちゃお~!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

倭人

おじさま、こんにちわ。

ワタスは『倭人』って血統的なものだと思います。血統っていうか器?
理由は、この世界、物質ということが深く関わっているような気がするのです。ノーっが関係しとるんかね?って。
法界では別の言い方があるように思うけど、地球的な言い方をしたら『DNA』これがキモじゃない?と思ってます。
ワタスは縄文顔wらしいのですが、器的に倭人なんだろうか?と思った午後でした。

おじさまの「続きはNEXT!」で倭人のカテゴライズのお話しを楽しみにしています。


おじさまにずっと聞きたかったことがありますねん。
いつも聞くのを忘れてたw

雅楽の音ってどうなんでしょう?
どうってDO?みたいな。
鳳笙の音は、ずずーんと上に引っ張られる感じがしますねん。
越天楽は、頭のてっぺんがジンジン。
頭の中があっちゃこっちゃ行って忙しいw

雅楽は、ちょっと聞き慣れないというか、独特の節回しがあるでしょ。
脳トレ的にどうなんだろうってずっと謎に思っていました。
ワタスはハイソじゃないんだけど、雅楽は好きなのでちょくちょく聞いています。最近は朝から晩までゴールデンボンバーですがw

最近、ゴールデンボンバーを聞いていても、なんか脳トレ聞きしている自分がいますw


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 倭人

ひろさん

いつもコメント、有難うございます~。

> おじさま、こんにちわ。
> ワタスは『倭人』って血統的なものだと思います。血統っていうか器?
> 理由は、この世界、物質ということが深く関わっているような気がするのです。ノーっが関係しとるんかね?って。
> 法界では別の言い方があるように思うけど、地球的な言い方をしたら『DNA』これがキモじゃない?と思ってます。
> ワタスは縄文顔wらしいのですが、器的に倭人なんだろうか?と思った午後でした。
> おじさまの「続きはNEXT!」で倭人のカテゴライズのお話しを楽しみにしています。


 血統ですか~・・そうかもしらんですね。物質の関わり合いやDNAと言うのも頷けます。どう関与しているのかを知りたいんだよな~・・。ファシレはそのへん、まだ闇の中ですね。観念では理解しているような感じなんですけどね~。

> おじさまにずっと聞きたかったことがありますねん。
> いつも聞くのを忘れてたw
> 雅楽の音ってどうなんでしょう?
> どうってDO?みたいな。
> 鳳笙の音は、ずずーんと上に引っ張られる感じがしますねん。
> 越天楽は、頭のてっぺんがジンジン。
> 頭の中があっちゃこっちゃ行って忙しいw

> 雅楽は、ちょっと聞き慣れないというか、独特の節回しがあるでしょ。
> 脳トレ的にどうなんだろうってずっと謎に思っていました。
> ワタスはハイソじゃないんだけど、雅楽は好きなのでちょくちょく聞いています。最近は朝から晩までゴールデンボンバーですがw

 音楽的にとかの話しでは無いんですが、メロディー(節)や、ひとつの音が揺らいでますよね。周波数的には微妙に揺れたり、僅かな変化をしつつ上昇したり、またそれを繰り返したりと・・。

 演奏する方にとっては、不安定な音程で、数人の奏者と息を合わせつつメロディーを創り、且つ全体のリズムを生み出しますから、とても難しい奏法です。独奏なら何てことなくても、奏者の人数が増えれば増えるほど、まとまりをつけるのが大変ですね・・。
 でも、そこで生まれる音楽は、ある種の変性意識状態へと誘うものでしょう。そして、本来の雅楽と言うものがあるとするなら、やはりシャーマンを冥府の世界に導くようなものかと思います~。

 あの、微妙に揺れつつ上昇する音のつながりは、ポイントを探りながら次元を移動して行くためのもののように思います~。脳トレでも、ファシレ本人の場合は音源を使わないですから、チャクラポイントや松果体が振動する周波数を掴む時、あのように微妙に周波数を上げ下げ(揺らし)しつつ、次の作業に移るんですね・・。結構似てるかもしれないと思います~。たしかに、頭頂とかサードアイとかは、雅楽の音で揺らされます~。

> 最近、ゴールデンボンバーを聞いていても、なんか脳トレ聞きしている自分がいますw

 ゴールデンボンバーと言うのは、金玉さんじゃなくて、あのクチパクの・・?・・あれで脳トレですか~!すっげ~・・(^^ またコメントくださいね~。有難うございました~。

Re: 脳トレ

すけ さん

はじめまして~。コメント有難うございました~。鍵付きコメだったので引用しませんね~。

 脳トレの効果には倭人の血とかは関係無いですよ。脳トレをやっても全く効果が無いとしたら、それはきっと脳トレが必要無いほど覚醒しきっているか、最初の入り口でコケてるかですね・・。

 今回の脳トレでしたら、最初の2つの音のセットを松果体と仙骨基底にして共振させますが、それが出来てないと、それ以降は何をやってるのかさえ解からないと思いますよ~。音を身体の中心ラインに取り入れるつもりで聞いてみてくださいね・・。耳で聞くと言うより、身体の中心ラインで聞く感じです・・。「人間は考える葦である」なんて、知っていらっしゃるかもしれませんが、葦(あし)になって、そのトップとテールに2つの音をセットして共振させるんですね。そうすると、音を聞いていなくても、しばらくの間は共振していると思いますんで、そこの左側をトップから下げながらテールまでつないでみる・・それが今回の脳トレです~。


 蘇我入鹿のことも書かれてましたが、ファシレもかなりその辺は研究してます~。鹿もキーワードのひとつですよ。そのうちに披露できればいいな~と思います。

 脳トレ、最初の入り口でコケちゃう場合が多いかな・・。でも音を使うのが一番かんたんなんですね・・そうじゃないと30年のヨガの修行・・とかはできませんもんね~!またトライしてみてください!コメント、有難うございました~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エアーですw

おじさま、お返事ありがとうございます。


>どう関与しているのかを知りたいんだよな~・・。ファシレはそのへん、まだ闇の中ですね。観念では理解しているような感じなんですけどね~。

またワタスなりに妄想しました。

ヤマーダさんの受け売りだし、貞操観念ガッチガチのワタスが言うのも何ですが・・。

(この言い方好きじゃないんだけど)三次元という物質の世界で、野火世界の管理者であるナミ族の方向性とノーゥが醸し出す意識=波動の親和性が一番いいのが倭人ノーゥではないか?と思います。その理由は、倭人の起源がナミ族だからですねん。
これはワタスのハイパー妄想ですが、ナミ族でもこの物質世界にダイレクトに影響を与えられないかもしれない。その理由はいる場所(次元)が違うから。物質世界が高次元を下支えしているんだけど、その支え方にもいろいろなやり方があって、ナミ族の方向性に合った下支えをした方が上が安定する。なので、ナミ族と相性がいい倭人ノーゥ希望!それで、倭人ノーゥで意識を紡いで物質に投影だ、行けーという感じじゃないのーとかなんとか。

ナミ族って、この野火平面の世界を作ったし、基礎波動なんかも司っているんでしょ? そうなら、自分たちを起源とする地球次元の意識体とそれに属する物質(脳)を使っていろいろやる方がやりやすいんじゃないかと思いました。例えるなら、うーむ、今、名古屋場所中なので、褌が降りてきましたw 他人の褌じゃー相撲は取れんというアレに近いものがあるんじゃーないでしょうか。他人の褌を借りて相撲を取れないことはないんだけど、なんかしっくりこないのねん、みたいな。
もしかしたら、ヤマーダさんもまだ発見できていない倭人脳にしか受信することができない波動があったりして。

どわー
考えれば考えるほど、観念化されてしまうこの矛盾!!
言葉にするのは難しいですねん。

これを体感できるようになったら、ヤマーダになれるんでっしゃろかいな?


雅楽についてのレクチャー、ありがとうございました。
西洋音楽で使われる楽器の音と何か違うものがあると思っていましたが、それは『揺らぎ』だったのですね。今度、雅楽を聞く時、注意して聞きます。

うち、女々しくて〜♪と鳴っているかと思いきやプワァ〜♪って雅な音が鳴ったりして、ヘンなのねん。自分で書いてておかしくなりました。



>ゴールデンボンバーと言うのは、金玉さんじゃなくて、あのクチパクの・・?

そうそう、金玉じゃなくて、金爆。
口パクじゃなかとですT□T
ボーカルのきりちゃんは唯一自分のパートをこなしています。他(っていうか後ろ)の三人はエアーだけどw
きりちゃんまでエアーて言われたら、ワタス泣いちゃいますねん。

脳トレというか、「音を探せ!」という感じなんですわ〜。
ワタスは音的センスも全くナッシングで、「ベースの音が分からない・・・」とか言ってるくらいなんです^^; 重傷でしょ!
なので、金爆を聞いてベースの音探しをやっていますねん。うふふ

Re: エアーですw

ひろ さん

いつもコメント、有難うございます~!

> おじさま、お返事ありがとうございます。
>どう関与しているのかを知りたいんだよな~・・。ファシレはそのへん、まだ闇の中ですね。観念では理解しているような感じなんですけどね~。

> またワタスなりに妄想しました。

> ヤマーダさんの受け売りだし、貞操観念ガッチガチのワタスが言うのも何ですが・・。
> (この言い方好きじゃないんだけど)三次元という物質の世界で、野火世界の管理者であるナミ族の方向性とノーゥが醸し出す意識=波動の親和性が一番いいのが倭人ノーゥではないか?と思います。その理由は、倭人の起源がナミ族だからですねん。
> これはワタスのハイパー妄想ですが、ナミ族でもこの物質世界にダイレクトに影響を与えられないかもしれない。その理由はいる場所(次元)が違うから。物質世界が高次元を下支えしているんだけど、その支え方にもいろいろなやり方があって、ナミ族の方向性に合った下支えをした方が上が安定する。なので、ナミ族と相性がいい倭人ノーゥ希望!それで、倭人ノーゥで意識を紡いで物質に投影だ、行けーという感じじゃないのーとかなんとか。
> ナミ族って、この野火平面の世界を作ったし、基礎波動なんかも司っているんでしょ? そうなら、自分たちを起源とする地球次元の意識体とそれに属する物質(脳)を使っていろいろやる方がやりやすいんじゃないかと思いました。例えるなら、うーむ、今、名古屋場所中なので、褌が降りてきましたw 他人の褌じゃー相撲は取れんというアレに近いものがあるんじゃーないでしょうか。他人の褌を借りて相撲を取れないことはないんだけど、なんかしっくりこないのねん、みたいな。
> もしかしたら、ヤマーダさんもまだ発見できていない倭人脳にしか受信することができない波動があったりして。
> どわー
> 考えれば考えるほど、観念化されてしまうこの矛盾!!
> 言葉にするのは難しいですねん。
> これを体感できるようになったら、ヤマーダになれるんでっしゃろかいな?


 そうですね・・。ファシレはそこの辺は全く判らないんですが、どうなんでしょうね。

 基本的に、古来よりですが特にこの世界では、王(神)がいて、祈祷師(巫女)がいて、民がいる・・でも、それぞれの部族間では争いが有る・・王は民の暮らしを守るため、祈祷師と共にマツリゴトをする。

 時に部族そのものが絶やされることもあるし、王の一族はその血すら絶やされることが多い・・。でも、争いに勝った部族の王は、その血族を大いに増やす。

 やって来たことはそんなことじゃないかと・・もし巫女や王が、高次の意識と通じていた、高次の意識そのものだとしても、そんな程度なのかな(失礼・・)と思うんですね。

 他の次元と支えあい、もたれ合いの構造になっていたとしても、それを意識するどころか、現状をどう乗り切るかだけの意識になっている・・。そこに問題が有るのかなと思います・・。多次元、高次元とのつながりが自分自身で持てるか持てないか・・も気になりますが、やはり、同次元での人と人の結び付き、呉越同舟的意識、差別感情を捨て去れるか否かとか・・その成否が結果として、多次元を支える根本になるかと思います・・何となくです。

 人の痛みを判り、喜びを分かち合う・・そんなとても簡単な言葉で表されることが一番難しいですね。判ろうとする気の無い人をどう扱うのか、暴力に訴える者たちとどう対面するのか、ファシレには良く判らず・・、基本スタンスは、去るものは追わず、来るものは拒まず、暴力に対してはただ逃げるしかない・・結局、大昔の日本の、争いが嫌いな倭人のスタイルなのかなとも思います・・でも倭人が良くは判らんという!・・何とも情けない状況です~。

> 雅楽についてのレクチャー、ありがとうございました。
> 西洋音楽で使われる楽器の音と何か違うものがあると思っていましたが、それは『揺らぎ』だったのですね。今度、雅楽を聞く時、注意して聞きます。

 揺らぎ・・大事ですよ・・もしその音が揺らいでなかったら、自分で揺らしちゃいましょう。それを「調整」と言います~(^^

> うち、女々しくて〜♪と鳴っているかと思いきやプワァ〜♪って雅な音が鳴ったりして、ヘンなのねん。自分で書いてておかしくなりました。

 きっと、そっちの気(巫女的感覚?)があるんじゃ無いでしょうか? 何かの拍子に一気に開花するかもしれないですね~。

>ゴールデンボンバーと言うのは、金玉さんじゃなくて、あのクチパクの・・?
>
> そうそう、金玉じゃなくて、金爆。
> 口パクじゃなかとですT□T
> ボーカルのきりちゃんは唯一自分のパートをこなしています。他(っていうか後ろ)の三人はエアーだけどw
> きりちゃんまでエアーて言われたら、ワタス泣いちゃいますねん。

(^^;;

> 脳トレというか、「音を探せ!」という感じなんですわ〜。
> ワタスは音的センスも全くナッシングで、「ベースの音が分からない・・・」とか言ってるくらいなんです^^; 重傷でしょ!
> なので、金爆を聞いてベースの音探しをやっていますねん。うふふ

 ベースの音は基本、お腹に来ます・・ま、今のmp3プレイヤーの軽い音は駄目ですけどね。やっぱりちゃんと大き目のスピーカーで聞くと良いですよ~。ライヴとか!またコメントくださいね。有難うございました~。

質問で~す。

呼吸トレですが、横になりながら行うことってできますかね?なかなかトレーニングできる環境が見つからず、ひっそりと呼吸トレするタイミングって寝る前の布団の中だったりします。やっぱ上から下に降ろすって事は座った状態でないと難しいのかな?

Re: 質問で~す。

ハゲテンさん

 コメントいただきまして有難うございました~。

> 呼吸トレですが、横になりながら行うことってできますかね?なかなかトレーニングできる環境が見つからず、ひっそりと呼吸トレするタイミングって寝る前の布団の中だったりします。やっぱ上から下に降ろすって事は座った状態でないと難しいのかな?

 どんな格好でも良いです。っつ~か、基本、一人になれて、静かな環境じゃないと非常に難しいです。もし混雑した電車の中でこれがちゃんと出来るのであれば、もう・・解脱しちゃってるんじゃないでしょうか・・。

 ファシレは基本、仰向けになってやってます。寝るときですね・・そのまんま寝ちゃってるときも有りますが、朝起きると・・まだやってたりしますよ・・(こわ~!)

 寝ているときでしたら、仰向けか、うつ伏せ(息が苦しくなければですが)が良いです。横を向いて寝てしまうと、「感覚」が取り辛いです。

 コツはやはり、ちゃんと2つの音を脳幹部分(松果体)と、仙骨の底に共振させることですね。 出来るようになると、「おっ!?」と判りますよ。またコメントくださいね~。有難うございました~。
プロフィール

NSY3

Author:NSY3
 何でこんなに判らんことが多いのかが良く判らん!その判らんことの答えを探して旅に出たつもりが、その答えも見つからんうちにもっと判らんことの答えを探す旅に出ることになっちまったい・・・
不徳の致すところでございます♪♪またまたどちらに「おでかけ・・レソか?」今回は夫玉を探しに・・、おっと~!違った、音霊を探しにおでかけレス!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

aquarians

アギタの神が住む鎮守の森

山田貢司のどこに行くのか?バカボン一家
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。