どんだけお目出度いんだ~!・・明けましておめでとうございます~!






 あっと言う間の正月も開けて、飲み疲れも何となく引き摺ったままの仕事に家事に精を出し始めた皆さん・・、それでも「おめでとうございます!」と言っておきたいのねんな~。

 「おめでとうございます~!」

 まぁ、いつもより多く回している訳では無い(・・意味不明だしょ?)のだが、それにつけても、天皇誕生日の休日は神道的なお祝いを頭におきつつも休日を楽しみ、翌日にはクリスマスでいつの間にか束の間キリスト教徒に変身して恋とケーキにありつき、仏式な除夜の鐘を心地良く聞きつつ神妙に蕎麦を喰らい、生まれた土地が生んだ味の「雑煮」を心新たにしたつもりで食べて・・・古来よりの神々には都合の良いお願い事を聞いて貰いに初詣に出かけてさして美味しくない屋台のお好み焼きを食し、休息ならぬ休暇を飲みに飲んで過ごす・・・。

 「お~い!わしらはどんだけお目出度いんだ~!」
っちゅうのが正直なところのファシレの気持ちなのねんが、

 キリストも天皇も釈迦も・・キリスト教も神道も仏教も、全て良いように解釈して生きてきたのが日本人なのねん!



 それにキリストさんもどうやら12月生まれじゃないっちゅうのは常識らしいけんど、それでもクリスマスの日程は変らない・・。


「ま、実際、日本人だけじゃ無いの~!おめでたい連中は!」



 ファシレも去年はいきなり音霊探しの旅を始めることになってしまって、

「・・・どんだけ~!」
「・・・似合わね~!」

 みたいな妙な感じだったのが、とんとん拍子に検索が進んでしまって、ファシレ自身も驚くような10億分の1ヘルツの音を見つけてしまった!実際、その音が10億分の1ヘルツずれるだけで、人の感覚は変ってしまうことにも気付き、それを何とか、ある形には出来た年だったように思うのねん。だから、それをこれからも追求して行くことも出来るかもしれんのねん。・・でもさ、そんなことだけをやっていて良いのかな~っちゅう気持ちも在るのよ~。


 スピ系サイトではまるで常識のように言われていたし、確実にそのようになる・・とさえ言われていた、マヤ歴が終わる日。つまり2012年12月22日・・いや、21日か?・・どっちでも良いが、結局は大破局は起きなかった。暗黒の3日間が有り、ポールシフトが起こるんじゃないかとか、・・だすな。

 ファシレも、
「そんなことは起きないだろう」
と高をくくってはいたものの、

「・・もしかして・・万が一・・」
の部分を抱えつつの生活だったことは否めないのねん。それはちゃんと認めなきゃいかん・・。

 ただしね~・・。あの震災前の時のような、ジリジリとした焦燥感が全く無かったのよ~・・。あの何とも言えない圧迫感がまるで感じられなかったのねん。だから、やっぱり2012年12月の大破局は無いと勝手に思っていた。・・・それでも自分の勘?が外れることも想像されてしまうのが人間なのだすな~。


 ところで過去記事、「 9/26朝、集合意識の大変革!」でも書かせてもらったのねんが、何とも科学的では無い出来事・・つまり、朝起きると目の前に得体の知れない物体がクルクル回っていた件ですな~。ファシレの中途半端に長い人生でも初めての出来事だったので、そりゃもうびっくりしたのなんのって!・・で、皆さんに聞いてみたら、

「それはね、集合意識の大変革がその時に起きたからさ~!」
と、軽~くいなされた?・・いや、軽くは無いのだろうが、ガイキチの皆さんにはフツーに起きているようなことの類似事件に過ぎない感じに思えたのねん。ファシレはそんなこと、全く判らんからの~・・。

「そうなのかー!」

と思っていたのねん。


 でも昨今、
「いや、・・違うな・・」
と思うようになってきた。

 確かにあの時、集合意識の大変革は、まさにドンピシャのタイミングで起きたんだと思うのねん。でも、ファシレに起きたあの異様な物体の目の前クルクル事件は、

「集合意識の大変革によって起きた特定の誰かの変革によって、ファシレに放たれた何かしらの術の残骸・残像」
じゃないか!と思えるのねん・・。

 でもじゃぁ、その特定の誰かとは・・誰か? と言う興味本位の問いに対しては・・

「・・何も判らんちん・・」
としか答えようが無いのね。ただただそんな感じが段々強くなって来たし、あの奇妙な、やや悪意を織り込んだ表情が頭から抜けていかないのねんな~。

 さりとて、ファシレが自分の軸を見失ってしまっていたりはしていないと思うし、何も変ってはいないと思うのねん。特定の誰かというのが、人間なのか、それとも異次元のものなのかなども判らんしね。第一、何でファシレにそんな術を掛ける必要が有ったのかさえ思いつかないのねん!


 まぁ、ガイキチさんたちと話していると、
「絶対ファシレさんは高次と繋がってるよ」
と言われるのだけんども、自分ではそんな印象が全く無いのねん。ただし、印象が無いにも係わらず、判ってしまうことが時々有るのねん。つまりは、もしかしたらちゃんと繋がっていて、色々ご指導いただいているにも関わらず、その繋がりを意識できない鈍感なやっちゃ・・と言うことになるのねんな~。

 だからもしかしたらあのクルクルも、自身の感覚が正しいと・・・思っちゃってるのねん。

「誰なの~・・!・・やめて~・・ひどいことしないで~!」
と言いたいのねんが、取り合えずクルクルが見えたっちゅうことは術に掛からなかったっちゅうことで、それを見えないように出来たっちゅうことは、ひとまず危機は脱したっちゅうことだと、良い方向に考えようと思うのねん。


 それに、どうもこのところサードアイが時々開くような感じが有って、山田さんに聞いてみたところ・・どうもそれは正しいらしい・・のねん。余り無理にやると精神をおかしくしかねないらしいので、自然に任せるのが良いらしい・・。音霊探しの旅に出て、いつの間にか「脳トレ」なるものを改良していて、自分でも結局しょっちゅう「脳の使い方」を意識するようになったからかもしれんね~。見えりゃ良いっちゅうもんじゃ無いのだろうし、でも見えないより見えた方が良いのは確かだし・・繋がった先、見えたものの精査をどうするかっちゅう問題も有るのかもしれんし・・まぁ、まだ何もそこから引き出したことは無い(・・いや、つもり?)ので、自然に任そうと思っちょるのねんな。


 で、実はサラリと本質を書いてしまったのねんが、皆さん、何のために脳トレをやっているのか・・を見失ってはいないかな~・・と思うのねん。

「好きな音楽をサラリと聴けるようになる・・」
「音が覚えられないから覚えられるようになる・・」

っちゅうことでは無いのよ~。

 やっぱり大きい視野で見た場合の、「ウェイクアップグループに残る」っちゅうことと、「脳の使い方を覚える」=「倭人脳を使う」っちゅうことなのねん。その結果として、色々な事も起きるかもしれんよ~っちゅうことで、ファシレが人体実験してるのねんな~。・・いや、今でも真面目に脳トレしている人もそうだと思うのねん!


 2012年9月26日朝に集合意識の大変革が起きたのは事実だろう・・。でも、集合意識の変化はその後も何度か起きていて、例の2012年12月22日にも・・人それぞれのタイミングはズレズレでも、確実に起きたと思うのねん。政権を奪還した自民党もそう。奪われた民主党も。そして卒原発・脱原発も、集合意識の中で変革している。それに、12月22日に重きを置いていたスピ系の人々の集合意識も大変革したはずなのねん。

 でももし、

「あ、もう大破局なんか無いんだ・・。私は騙されていただけなんだ・・。」
と少しでも思うのなら、脳トレの効果も、今まで育んで来た魂も、全く成長していないことになってしまうと思うのねん。

 だってね・・自分自身だって、集合意識にはしっかり参加していたはずなんだよね。「もうこんな世の中、嫌だ!」とネガティブに思ってしまえば、それを利用しようとする悪い輩や、良いベクトルに変えて行こうとする人々と否応無しに結びつく。やってしまったことも、やらなかったことも、悲しんだことも、喜んだことも、そんな感情や意識全ての尻拭いを他の人に押し付けてしまうことになっちまうだしょ・・。ただただ信じていただけだしょ?何とかしたかったんだしょ?・・次元上昇は良いけど大破局は嫌だ、愛する者たちと一緒に生きたいと言う集合意識が働いた?・・・いやとにかく何とかなったんだ!と・・そんな風に思えればそれでいいじゃない。

 あの醜xな顔を取り繕いながら何とか他人の責任にしつつ暖かい倭人の心を持つ者たちを騙し続ける政x家さんと、同じにはなりたくないよねん?


 それに震災も福島の事故も何ひとつ解決していないし、今もまだ高レベルの放射能をダダ 漏れさせていることには変りは無いのねん。大破局は、今まで震災後には起きていないだけで、この瞬間にも起きる可能性も有るのねんよ。自分が騙されていたと思ってしまうのなら、それはとても残念なこと・・。騙されているとも思わずに、素直な気持ちで被災者被災地を思い、出来ることをしてきたことこそ、素晴らしい倭人の心じゃないかと思うのねんな。困っていたら助け合う・・もちろん被災者にならなかった自分や家族を破局に追い込んでまではなかなか出来ないとしても・・それでもそんな気持ちを皆持っているとしたら、それこそ集合意識が世の中を変えると思うのねん。つまり、和合・・でんな。判り合って交わり合うこと・・それが国民性でも有る・・だってさ、クリスマス、除夜の鐘、お正月でっせ~?日本人は単一民族?・・それこそが大衆をコントロールするための大嘘だっちゅうことに、そろそろ気付こう!

 なんかな~。ファシレらしくない感じのブログになってしもうたんやが、言いたいことを聞いてもらってスッキリしたのねん!・・ではそのうちにまた~!バイナラ~!アディオ~ス!チャオ!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同感です


しかしながら
自分自身は平面的思考の呪縛というか
概念の根っこにまだまだ振り回されている感じです

Re: タイトルなし

パインさん

いつもコメント、有難うございます~。

> 同感です
> しかしながら
> 自分自身は平面的思考の呪縛というか
> 概念の根っこにまだまだ振り回されている感じです

 いや~、ファシレも同じですよ~。でも、こんな思いは平面からなのかなとか考えてから自身の気持ちや行動が決まるんじゃなくて、素直な気持ちが心の行く末を決めるんだと思いますよ~。平面だ~立体だ~っちゅうのは結果論・・それで良いじゃないですか・・またコメントくださいね~。有難うございました~。

はじめまして、山田さんの所より来ました。
毎回楽しみにしてはおりますが、
わたしの頭では限界を超えています、、、、(大汗)
お金がすべての現在。
優しい気持ちを持った人たちが
表に出て来れないように感じています
ほんとにこの世は今のままで良いのかな??ダイジョブかしらん?
などと思ってしまいます。
何かが、違う気がして、、、、

おばかなコメントですみません。
突然失礼致しました。

Re: タイトルなし

あぶさん さん
初めまして!コメントをいただきまして有難うございました~。

> はじめまして、山田さんの所より来ました。
> 毎回楽しみにしてはおりますが、
> わたしの頭では限界を超えています、、、、(大汗)

 え~・・山田さんのブログは超難解ですよね~・・。ファシレの方も難しいでしょうか・・。こちらは比較的判りやすいというか、実地コースなので、やってみて試すことはできると思います~。

 ただ、山田さんの方はファシレもどれだけ理解しているか・・数パーセントかもしれませんね~。

> お金がすべての現在。
> 優しい気持ちを持った人たちが
> 表に出て来れないように感じています
> ほんとにこの世は今のままで良いのかな??ダイジョブかしらん?
> などと思ってしまいます。
> 何かが、違う気がして、、、、

 確かにそうですね・・。例え倭人の心を持っていたとしても、自身や家族のためには何かの仕事をしてオゼゼを稼がなくては、現況、生きては行けません。夢を持って生きろとか、好きなことに邁進しろ・・なんて若い時には言われたかもしれませんが、そんな生易しいことだけでは済まないですよね。そこに大きなトラップがあると思います・・・

 優しい心を持っていても他人を傷つけてしまう方向にしか動けない状況に追い込まれたり、本当は助けたいのに助けられない・・そんなことがトラウマになってしまいます。さらには、そんな状況を変えたいと思っても、今に少しでも安住できてしまうと、変化に対する抗体が働いてしまいますもんね~。ただし、陰と陽、正と負のように、貧と富があるから今の状況が有る・・。貧と富の差を思い切り少なくなるよう・・経済を富や奢の立場で語らなくて済むよう・・・何とかあがいていきましょう!

> おばかなコメントですみません。
> 突然失礼致しました。

 とんでも無いです~。またコメントくださいね~。有難うございました~。

リコメ有難うございます
同意です、と言いますか
まるで見透かされているかのような?
私の心を代弁して頂きました(笑)

感覚的にですが、何かが変わった感じをわたしも持ちました
けれど、
ニュースをみれば相変わらず色んな出来事が起きています
、が、画面で見る映像は他人事にしか見えない自分がいたりして、、、、
縛られているんですね、きっと
失礼致しました。
毎回楽しみにしております





プロフィール

NSY3

Author:NSY3
 何でこんなに判らんことが多いのかが良く判らん!その判らんことの答えを探して旅に出たつもりが、その答えも見つからんうちにもっと判らんことの答えを探す旅に出ることになっちまったい・・・
不徳の致すところでございます♪♪またまたどちらに「おでかけ・・レソか?」今回は夫玉を探しに・・、おっと~!違った、音霊を探しにおでかけレス!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

aquarians

アギタの神が住む鎮守の森

山田貢司のどこに行くのか?バカボン一家
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR