スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単脳トレのご紹介と「きょのう?」






 「脳と音階のヒミツ」シリーズは楽しく読んでもらえただろうかなん?・・あまりのコメントの少なさ、反応の薄さに、どこか寂しさみたいなものと共に、

「やっぱりな~・・」
みたいな気持ちが有ったのね。そうだよな~。あそこまでキッチリ書かれてしまうと、自分の検証できる範囲を超えちゃうために、却って何も言えなくなってしまうのだろうなぁと認識した次第なのねん。ん?・・空気読んでないってか!ま、それはそれで仕方ないっちゃ無いよねん・・。

 そうは言ってもね・・ファシレのおじさんもまるっきりしょげている訳じゃぁ無いのね。実を言えば、ほんの僅かなオフセット分については理解の妨げになると思って書かなかったけんど、頭の中でどのように音・音程が処理されているのか、左脳から右脳への流れを基本にほぼ解明したと思っているしねん。証明は、それぞれの方がやってみれば良いのね。それこそが唯一の方法だしね。


 それに、新しい概念として、「仮想脳の使用」についても書いたのねんけんど、これは全く新しいもの。きっとこれが音霊や、山田さんたちが必死に頑張っている真相の解明にも繋がって行くものと思うのね。・・ん?自信有り過ぎだ?・・ま、それも仕方なかんべ。いずれそのうちに判ることだし・・。判っちゃってからだと、時間的な余裕が無いっちゅうことも有るかもしれんので・・はいな、ご注意くだしゃんせ~。


 でね、ファシレは「仮想脳」と言ったけんど、山田さんも言葉が降りてきたそうなのねん!・・最初は、

ファシレ「ねぇ・・Bb-->AラインのAの響く場所って・・そこには脳は無いよねん?」
山田  「・・・そうだよなぁ・・。有ったとしても・・小脳?」


 その時はそれ以上、追求せずに途切れていたのねんけんどね。でもさ、大脳の無いところを使ってて深層脳もクソもないやんけ!っちゅうのが素直な印象だったのねんよ。シュタイナーの言うように、
「脳みそは、排泄物・・つまり、ウxチ!」
ちゅうのがモロに心に響いていたのねんで・・。

 で、ファシレが前回の記事で書いた「仮想脳」と言うのは、本当は、・・どうやら高次元では、

「虚脳」

と言うらしいのねん!・・・ん?きょにゅうじゃ無いのよ、きょにょう・・これも違うな、きょのうなの・・間違えんでね。本邦初公開よ!・・にょ~!


 つまり、脳は既知の100%分じゃ無くて、大脳部分は200%だったっちゅうことなのねんな。ファシレも再度確認してみたけんど、大脳の無い部分、たとえば両ほっぺたとか、上あご辺りまでに虚脳は存在するようなのね。当然既存の肉体部分と重なっている訳だけんど、歯は歯、鼻の奥は奥として別に感じるし、虚脳は脳の部分として感じられるのね。

 ただし、まだその内容や詳細については全く詰めて無いし、説明のしようが無いので、皆さんもそれぞれで感じられるかどうか確かめてみて欲しいのねんな。ま、山田さんにはかなり情報が降りてきてるみたいだけんどね。そのうち記事でアップされると思うのね。・・本当はちゃんと教えてもらったんだけど・・一応何となく理解は出来たんだけど・・正確には覚えられてないのね。・・すまんの~!やっぱ、ファシレはファシレのやり方でやったこととか知ったことでしか他人には話せんし、ましてや教えられんのでね~。


 話しは飛ぶけんど、コメントをいただいた中でこのようなのが有ったのねん。

「ファシレさんは声無き声が聞こえるのでは?」

 ファシレのコメントのお返しは、

「何か聞こえてるようには意識できてない」

だったのね。

 ま、仮にファシレが脳トレをやったり開発をやったりしてて、そのようなことになったとしても、余り安易には「・・そのようになったようです。」
とさえも言えないかもしれないのね。・・なったとしても、それが良いことなのか、駄目なことなのかも判断出来ないでしょ?ただし、
「こりゃ駄目だ!」
とまともに認識できたとしたら、皆さんには紹介出来ないことになるので、そのことはハッキリ言うと思うけんどね。


 それにね。ファシレが自分自身をちゃんと判っているかどうかも判らんしね。ファシレが「蒼い色だな」と思って認識している色が、皆さんの認識している「蒼い色」と同じとは限らんし、ファシレが普通にやってることが、他の皆さんにとっては、全然普通じゃ無いのかもしれない。そんなだから、仮想脳だ、脳幹ルートだ、松果体ルートだとお伝えしたところで、皆さんには響き渡らないのかもしれんのね。

 山田さんのように、ハッキリと誰かの声が聞こえたり映像が見えたりするのなら、自身を媒体とはしつつも確実に本来の自分由来以外の何かの顕現の部分があるから、それが正か誤か邪かをあらゆる角度から検証しようとすることが出来るけんど、ファシレの場合は、「妙に何かが判ってしまう」
ことは有っても、それがどこから来たものなのか、どんな裏付けが有るのかが全く判らんのね。震災の前の日には「何か大変なことが起きるから注意しろ!」などと大騒ぎして言っていたくせに、当日はすっかり忘れて仕事に没頭してたくらいだからねん。むしろ、なんでそんな風に自分で思ったのかを知りたいっちゅうのも、脳トレ始めた理由のひとつのなのねんな。・・ま、UFOとニラメッコしたり、いきなり目の前で星みたいのが燃え上がって飛んでったり・・へんてこなことも多かったしね。

 だから、脳トレをやったからと言って、何か声が聞こえたり、映像が見えたりするかどうかは判らんのね。ファシレの場合はこれからそうなるかもしれないし、ならんかもしれんし、すでにそうなってるけど本人が全く気付いて無いだけなのかもしれんっちゅうこっちゃね。



 ところで、松果体ルートに入る前に、こんな脳トレをお奨めしようと思ってるのね。たぶん、脳トレ1のBb-->Aは、ほぼ完全に解明したけんども、
「余りに難しくて証明し辛い」
らしいので・・。脳トレ縦軸は比較簡単なんだけんど、脳幹にファイルの音程を保たなければならんのでね。


簡単脳トレ

1.両耳の頂点をラインとして意識する。
2.そのど真ん中(脳幹部分)を意識し、そのど真ん中に触らない距離で右手の指を刺す。
3.その左と右を意識する。
4.音程は適当で良いので、
 指で指した左側に「ド」を5秒間鳴らす。
 3秒休んで、指で指した右側に「レ」を5秒間鳴らす。
 上を3回繰り返す。
以上


 右手の指は、1本にしなくて良いのよ。人差し指から小指までを、髪の毛に触らぬ程度の距離で置いておく感じね。そして、その指の左で「ドを5秒」、「3秒休んで」、「その指を超えるようなイメージでレを5秒」やってみてね。

 出来る人には簡単なんだけんど、出来ない人は、まず、深層脳で音を鳴らせないはず・・だし、左で鳴らせても、指で指した(仮想)脳幹の位置を超えることも難しいかもしれんのね。


 これはね、脳幹部(海馬)の位置、そして、その脳内での左右の感覚を持ってもらうための脳トレなのね。だから、音程は有る程度有ってればどうでも良いのね。スタートもドからじゃ無くてもね・・。

 それが出来たら、同じように「左からド、ミ」と「左からド、レ、ミ」とやってみて欲しいのね。ちょっと難しくなるけんど、「ミ」だけが右脳(右側)に来るのね。脳幹の両脇に音を置く感じかな。「左からド、ミ」は「左からド、レ」が出来れば簡単かもね。でも「左からド、レ、ミ」はちとコツが必要・・けっこう難しい。ドは左の端の方、レは左側だけれどほとんど真ん中より、ミは完全に右側なのね。そして、それが出来ると、

「ミより上には行けない」

のね・・・。おかしいよね?・・ファシレが示した前の図だと、全然大丈夫なはずなのにね・・。ま、おかしいとは思えないかな!


 つまり、脳は常に「調」を持とうとしているから、そんなことになるのね。左から右へ横に流れる場合、左脳がドとレで一杯の調は、
「両脳で3度の和音が限界」
なのね。

 左脳で「ド、レ、ミ、ファ、ソ」まで行けると右脳は「ラ、シ」まで行く事が可能で、1オクターブできる・・これが「調」ね。左脳で1オクターブできると右脳でももう1オクターブできるのね。これはね・・周波数だからなのね。周波数が上がる(音程が上がる)と、倍々で増えてゆくためなのね。例えばA=440ヘルツの1オクターブ上は880ヘルツ・・差は440ヘルツあるのね。でも1オクターブ下は220ヘルツで差も220ヘルツ。つまり、左と右の容量・要領は同じなので、高い周波数ほど帯域を使ってしまうことに原因が有ると思うのねんな。(オクターブ上や下の音階は帯域によらず左右で同じように処理できるのねんよ。・・虚脳もね。)Bb-->Aの脳トレ1を出来る人は思い出してみて。

 左脳で「ド、レ、ミ、ファ、ソ」、右脳で「ラ、シ」だよね?つまり、周波数が上がると処理できる音の数は、頭の中に調が出来ている場合(ちゃんと聞こうとしている場合)は少なくなるっちゅうこっちゃね。


 そんな感じでね、左脳スタートで、「ド、レ、ミ」、右脳「ファ、ソ」をやってみてね。これは5度の音階だけんど、ちゃんとできるはずなのねん。左脳スタートで、「ド」、右脳「レ、ミ、ファ」は出来ないよん!ファが表層に抜けちゃうからね!・・もっとも、出来るやり方も有るけどね。混乱しちゃうだろうから教えないけど、色々トライしてみると良いかな。むしろそれが本当の脳トレなのだよん!


 もっと出来る人は、右脳スタートで上げる音階、左脳ゴールのリバースバージョンも良いねんな。そして、ファシレの言う「仮想脳=虚脳」でやってみると良いんでは?

「右ほっぺたの下の内側辺りがド、レ、ミ」で「左ほっぺたの下の内側がファ、ソ」

・・・どう?虚脳の感覚は?出来るのなら、耳の内側スタートも面白い・・はず。そして、色々やってると、脳幹部分の感覚が判ってくるはずなのねんな!そして、簡単脳トレの最中に、
「脳幹を俯瞰してみる」
と良いのよ。これは、ちいと難しいけんど、かなり面白いことになってるのねん。

 そして上手く移動できない時は、有る意味、脳幹が邪魔になっちゃってるのよねん!だから、脳幹に今までと違う音を認識させると・・動けちゃうわけね。


 最後にね・・「意識の力」を言っておきたいな。・・いや、力は「ちから」ね。「蚊」じゃ無いけんね。例えば、Bb-->Aラインの脳トレ1で、ド-->レ-->ミと行った時の「ミ」。これは脳幹の少し左前、左目下奥辺りだけんど、ここで一旦止めて、そのミの位置をずらしてみる事を考える。すると、これは「意識」で前後に動かせるのよね。左右上下は音程を変えないで「ミ」のままだと(基本※)無理よ。前後なら目の方や後頭部に移動させることが可能なのね。

 つまり、体の表面や奥から水平方向を動く場合は、「意識の力を使う」訳だんね。だから、必然的に深層脳から表層に飛び出してしまう、保護された音は別に有るけんど、
「表層の音を深層脳で響かせようとすることは可能」
っちゅうことに繋がるのねんな。つまり、ちゃんと聞こうとすれば(意識をすれば)、深層脳アクセスは可能だと言う事なのねん。ただし、その方法が判らないと出来ないし、その感覚が育ってなければ、仮に深層脳アクセスをしたとしても気付かないっちゅうこっちゃね。

 あれ?・・・気付いたかな?・・そう、ようやっと繋がったかな~。ファシレも、要は、
その方法が判らないか、その感覚が育ってないから気付いてないだけか、全く何の能力も持ってないか」っちゅうことなのねん!

 ということで、「簡単脳トレ」を是非お試しくださいまし。自身で拡張してみてもおっけ~だす。これは、「松果体ルート」のプリプロセスとして、「脳幹を意識するために必要」なのね。特に、

「脳トレ1や脳幹ルートは難しくて中々上手く出来ないけれど、何とかしてこの波に乗って生きたい!」
っちゅう方にお奨めなのね。では頑張ってね~!ばいなら~!


※左右は無理だけんど、上下は動けるのよ・・本当はね。図で書いてるっしょ?以前の記事を見れば判るはず。でもそのまんまでは動けないのねんな~!意識を違う方法で使わないと駄目なのねん!答えは・・これも前に書いてるようなもんなので、敢えて言わんのねん。やってみてね。何でも人任せはいかんのねん。


P.S.山田一家からのリンクのある「インディゴ サークル」さんに、興味深いビデオが紹介されていたのでファシレもリンク張っておきますなのねん!重要なのは・・「水」?




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【簡単脳トレのご紹介と】

 「脳と音階のヒミツ」シリーズは楽しく読んでもらえただろうかなん?・・あまりのコメントの少なさ、反

コメントの投稿

非公開コメント

川辺で吹くとストレスが流されていく気がする。

理論的には書けませんが私的感覚で書くと、脳そのものは物理現象脳のみで図で書いたような体外に飛び出す?みたいにはならないように思う。

ただ脳で設定した音を鳴らす言うのは、物理現象の周波数とは違いますんで図が成立してるように思います。

なので、脳トレそのものだけでは おそらく、声なき声は聞こえることはありません。

音は面、音振は線、音霊は点。

点の周波数が物理現象と非物理現象の境目で脳の どこで反応するか?

それが松果体にあたるのか何なのか。

・・って完全にキチガイコメントですけどね(笑)

まあ、私的体感なんで。

でもこの体感って お盆のイベントの おかげなんですよね。

コレがなかったら書けなかった(笑)

で、ちょっと脱線しましたが結局 何を言いたいのかというと、脳が階層になっているように感じるだけで実際は脳が個々に重なるような位置で存在してるのでは?ということです。

山田さんの脳内次元階層図というのが感覚で捉えられないんで こうなりました的な推論ですけど、純粋な脳トレ成功者が出て来れば消し飛びますんで軽く読んでくれたらと思います。




Re: タイトルなし

-さん

> 川辺で吹くとストレスが流されていく気がする。

法螺っちゅうことですかね?

Re: 脳

健 さん

いつもコメント、有難うございます~。勝手にダシに使っちゃってすみません。

> 理論的には書けませんが私的感覚で書くと、脳そのものは物理現象脳のみで図で書いたような体外に飛び出す?みたいにはならないように思う。

 そうですね。無いものは無いですから。脳の能力をどう意識が感じているか・・。ある意味でそこに矛盾が有りますから、だからこそソコには真実に近付ける糸口が有ると踏んでます~。

> ただ脳で設定した音を鳴らす言うのは、物理現象の周波数とは違いますんで図が成立してるように思います。
>
> なので、脳トレそのものだけでは おそらく、声なき声は聞こえることはありません。
>
> 音は面、音振は線、音霊は点。
>
> 点の周波数が物理現象と非物理現象の境目で脳の どこで反応するか?
>
> それが松果体にあたるのか何なのか。
>
> ・・って完全にキチガイコメントですけどね(笑)
>
> まあ、私的体感なんで。

 いや~、それで良いんじゃないでしょうか。自分自身に興味を失っているのが旧人類?なのかと思っちゃいますよ。本当は知りたいくせに判らないことは先延ばし・・そんな悪習よりも実際にトライして、ひとつひとつ、クリアにしたいですね。是非ご協力下さいね。

> でもこの体感って お盆のイベントの おかげなんですよね。
> コレがなかったら書けなかった(笑)

 そうでしょう・・そうでしょう・・判りますよ。ファシレも山田さんたちに会ってなかったら、今でも一人で迷い道クネクネ・・(旧っ!)でしょう。今も迷い道には違い無いけど、自身の進化?のスピードの速さにはびっくりしてます・・本人が!

 実は、更に現状打開の方法が見えつつ有るんですね。人体実験中ですが、上手く行ったら・・とっても変な人が出来上がるかもしれません。

> で、ちょっと脱線しましたが結局 何を言いたいのかというと、脳が階層になっているように感じるだけで実際は脳が個々に重なるような位置で存在してるのでは?ということです。
>
> 山田さんの脳内次元階層図というのが感覚で捉えられないんで こうなりました的な推論ですけど、純粋な脳トレ成功者が出て来れば消し飛びますんで軽く読んでくれたらと思います。

 それも、山田さん・・何かの破片を一個ずつ拾うように、
「判った~!」
と言ってまして・・まさにまだ断片的なんですが、クロスワードパズルが埋まって行く感じで判ってきてるようです。以前は山田さんが何かを降ろしてきてファシレに・・っちゅうパターンだったんですが、最近はファシレが何か検証に成功すると山田さんが思い出すのか降りてくるのか、その意味や名前、考え方を言ってくれるようになってます。彼はきっと色々やりすぎてますんで、エーテルの部分に溜まっちゃってるんでしょう。小麦ちゃんやanさんたちにかなり突っ込み入れられてるようですよ。

 またコメントくださいね。有難うございました~。

ちょっとずれた無い話 ですが、

いつもありがとうございます。
今回も結構難しい内容ですね。
指はどういう風にむけるのか、今一つ分りませんでした。

左上から右下に斜めに抜ける感じはわかります。
脳トレをすると、頭部全体、特にほっぺたとか顎関節のあたりなどがくすぐったくなります。

ところで、
おでこのあたりで、皮膚に触らずに指をモヤモヤと動かされると、どうしようもなくくすぐったいです。 これはなんでしょうね。
学生の時に友人たちとワイワイやっていて、中には膝に異常に反応する子がいました。

触って無いのにくすぐったい

空気が揺れているからかもしれませんが、そう感じる部分が限定されているのが面白いと思っています。

それから、http://www.youtube.com/watch?v=-MhgnMX73Pw の音楽の音は、なんかもやもやくすぐったいですね。

In deepさんのところで見つけました。

すぽさんへ

初めまして。

ファシレさん宛てなんですけど すぽさんのコメントにビビッと来てしまって ごめんなさい m(_ _)m

えと、指先からも出てますんで線香の煙なんかを利用すると誰でも確認できますよ。

あと オデコやると膝に反応を示すという内容ですが、試しました(・∀・)

微妙な反応でしたけど確かに膝です。

更に発見したのは、指先を頭頂部から だいたい30㎝あたりで くりくり動かすと足の裏に反応があり、指先を オデコから ゆっくりと下に行くと同時に膝の反応も上に行き合致するポイントが ちょうど丹田に あたるんです。

反応が正確かどうかを理論的に書けませんが、丹田が中心みたいなんで生体エネルギーのルートか何かだと思いますよ。

(もし間違ってたら すみません m(_ _)m)

Re: ちょっとずれた無い話 ですが、

すぽさん

 いつもコメント、有難うございます~。

> いつもありがとうございます。
> 今回も結構難しい内容ですね。
> 指はどういう風にむけるのか、今一つ分りませんでした。

 指はどんな風でも良いんです。自分で「真ん中のライン」=眉間から後頭部にかけて を意識するための指です。真ん中分けの髪型を想像してみてください。その真ん中ラインに合わせて、小指が前、人差し指が後ろで、髪に触らない程度です・・。

 その上で、その指のラインを意識すると、指の爪側が左脳、腹側が右脳・・。左脳と右脳の切り替えを深層脳で意識するのが、今回の脳トレなんです・・
>
> 左上から右下に斜めに抜ける感じはわかります。
> 脳トレをすると、頭部全体、特にほっぺたとか顎関節のあたりなどがくすぐったくなります。

 いい感じじゃないでしょうか・・。是非簡単脳トレで、深層脳の左脳と右脳を意識してみてください。

> ところで、
> おでこのあたりで、皮膚に触らずに指をモヤモヤと動かされると、どうしようもなくくすぐったいです。 これはなんでしょうね。
> 学生の時に友人たちとワイワイやっていて、中には膝に異常に反応する子がいました。
>
> 触って無いのにくすぐったい
>
> 空気が揺れているからかもしれませんが、そう感じる部分が限定されているのが面白いと思っています。
>
> それから、http://www.youtube.com/watch?v=-MhgnMX73Pw の音楽の音は、なんかもやもやくすぐったいですね。
>
> In deepさんのところで見つけました。

 健さんもコメントくれましたけど、これは、指や手からは何か出ていますし、何より体の回りには、少なくともエーテル体が凸凹?で存在していると思います。膝は小学校のころ、やってましたね~!

 やってみると判りますけど、眉間とか、頭頂とかで感じやすい部分に、物質的なもので体と繋がっていないもの、例えば「壁」とか、「ガラス戸」とか、置き石とか・・それぞれ感じられ方が違います。
 それに、指も良いですが、手で持っている棒とか、缶コーヒーとか、コーラとか・・いや、開けてあるのでやると溢したら悲惨です・・でも、変って感じられます。指先、手のひら・・はしっかり感じられると思いますよ。波動なのかな・・意識なのかな~・・ファシレには判りません。でも、ファシレも右手からかなり出ているようで、時々そんなことを言われます。でも全くコントロールできないので役立たずです!・・またコメントくださいね。有難うございました~。

健さんへ

コメントいただき、ありがとうございます。

直接触れないでも感じるということは、やはりそこらへんもテリトリーというか、自分なんだな と。

記事は難しくてなかなか理解にまでは達せませんが、一つ一つ検証していくことはすごく大切な過程ですよね。

思いこみで満足してしまうスピ系とは一線を画す所が、バカボン一家の真骨頂ですね。

観察する というスタンスは大切ですね。

健さんや皆さんと一緒に、あれこれ探究できるのが嬉しいです。
これからも、宜しくお願い致します。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

t●●a●oさん

 コメントをいただきまして有難うございました~。

 脳トレ、難しいかもしれませんけど、きっと「気付き」が有りますよ。地道にやってみてくださいね。

 あのビデオ・・確かに・・そんな感じがしますね。ファシレは眠くは成らないですけど、インド系~ネイティブ・アメリカン系?+モンゴロイド?・・。ま、我々自身も宇宙人ではありますけどね!鍵無しコメントで問題なければ、そのようにしてまたコメントくださいね~。有難うございました~!

No title

ファシレさまこんにちは

時々うかがっては やったりしていますが、明確な
手答えをまだ受け取っていません。(汗)
今回の皆さまのコメントをはいけんし、 ロマンチック波の私は
よく、頭上30センチのところに居る誰だかの天使の 手触りを
感じる。 というような文章を思い出し、これか!!
と思いました。

この指先、とか 頭上の意識 やってみます。
ありがとうございます。

最近少しだけ音を意識できるようになりました。
細かい数字的なことはまだまだですが。。。。。。

Re: No title

空みこさん
 いつもコメント、有難うございます~!

> ファシレさまこんにちは
>
> 時々うかがっては やったりしていますが、明確な
> 手答えをまだ受け取っていません。(汗)
> 今回の皆さまのコメントをはいけんし、 ロマンチック波の私は
> よく、頭上30センチのところに居る誰だかの天使の 手触りを
> 感じる。 というような文章を思い出し、これか!!
> と思いました。
>
> この指先、とか 頭上の意識 やってみます。
> ありがとうございます。

 結構、コメント欄は重要なことを書いていたりします。頭の上の手の置き方とか・・本編は判り辛かったですね。すみませんでした。

> 最近少しだけ音を意識できるようになりました。
> 細かい数字的なことはまだまだですが。。。。。。

 音じゃなくても脳内や身体のポイントにアクセスは可能だと思いますけど、やっぱり音がとても楽です。何とかやってみてくださいね。有難うございました~。

No title

お忙しいのにお返事ありがとうございます。

体のどこでも。。。 って
先日朝 おなかの贅肉がぶるぶる震えているので、
目が覚めました、腸ではなく一応筋肉(?)が
それから、夜眠る前に背骨にそって何かが移動しているのは
複数回感じています。

これも 関係あり???

やっぱり変な私です。

でも、 少しきょのうを意識する練習しています。

Re: No title

空みこさん

 何時もコメント、有難うございます~!

> お忙しいのにお返事ありがとうございます。
>
> 体のどこでも。。。 って
> 先日朝 おなかの贅肉がぶるぶる震えているので、
> 目が覚めました、腸ではなく一応筋肉(?)が
> それから、夜眠る前に背骨にそって何かが移動しているのは
> 複数回感じています。
>
> これも 関係あり???

 きっと関係有りますよ。脳トレで脳幹・海馬・松果体が刺激されているのでしょう。チャクラポイントと松果体は(おそらく)深い関係が有り、つながっていると思います。どちらかと云うとですが、仙骨と松果体の関係で振動と言うか、波動を受信したり送信したりしているんじゃないかと。

> やっぱり変な私です。
> でも、 少しきょのうを意識する練習しています。

 いい感じだと思いますよ。いずれ脳の感覚も育ってくると思います。頑張ってくださいね~。有難うございました~。

変な質問ですけど・・

ファシレさんのカラダって柔らかい?

体前屈やると手がピタッと床に付けれるみたいな筋肉や関節などの柔軟性ですけど。



Re: 変な質問ですけど・・

健さん

 いつもコメント、有難うございます~。

> ファシレさんのカラダって柔らかい?
>
> 体前屈やると手がピタッと床に付けれるみたいな筋肉や関節などの柔軟性ですけど。

 特別に柔らかくも無く、妙に硬いことも無いのかな~と思いますよ。今はスポーツもしませんで毎日の仕事を繰り返しているだけで、さっきやってみるとゆっくりやって指先から何とか第一関節くらいがやっと・・。勢いつけてやると手のひらも付きますが、足の付け根にズキッと・・。ま、昔は結構柔らかい方には入ったのでしょうが、今は極普通位?・・硬い方?判りませんが、そんな感じですよ。

では・・

硬いと思われる部分と柔らかいと思われる部分とでは、音の響き方などに何か違いはありましたか?

私、あまり脳トレを やれてないですけど・・違うように感じます。

どういう風に感じてるかは、ファシレさんのコメント後に書きます。

先に書くと先入観を与えますんで。


Re: では・・

健さん

 いつもコメント、有難うございます~。

> 硬いと思われる部分と柔らかいと思われる部分とでは、音の響き方などに何か違いはありましたか?
> 私、あまり脳トレを やれてないですけど・・違うように感じます。
> どういう風に感じてるかは、ファシレさんのコメント後に書きます。
> 先に書くと先入観を与えますんで。

 脳トレで・・と言うことですよね。硬い、柔らかいというより、たぶん密度とかだと思いますけど、自分で音を出した段階ではどこでも同じ。でも俯瞰・客観状態で、その「違い」が判る感じだと思います。ロジック的には、おそらく反応時間=周期=周波数なのかとは思ってますが、「俯瞰状態で違うことが理解できるようになる」=「響いている位置の感覚が出来る」=「その部分を特定できる」ことにも繋がる・・みたいな感じです。脳についていうと実の無い部分=虚の部分には、実体の有る別のもの、例えば歯などがありますが、歯は歯として、虚脳とは別の構造体として感じてるような意識具合です。ただし、虚脳と一緒に実脳の別部分も同時に感じているような感覚が有る時も有ります。この辺はもう少し自身でも長い検証が必要ですね。それに、その虚の部分は虚脳だけではない・・と云う感覚が強くなってきている感じも有ります。有難うございました~。

ロジック的には・・

反応時間ですね。

硬いのはキ~~ン。

柔らかいのはキ~~~ン。

ぐらいの感じですけど。

柔らかいのが振動を創るスペース?があるのかな~?

でも音と脳トレで鳴らす音とは性質が違うしな~。

あと実脳と虚脳の重なり。

どうしても本家ブログの絵と同じような位置関係に感じられない(‥;)

虚脳が半分以上、前側(実脳側)に重なってる感じ。

あまり脳トレやれてないので自信もって言えないですけど。

それにしても・・

停電は まいるね~( ̄。 ̄;)

プロフィール

NSY3

Author:NSY3
 何でこんなに判らんことが多いのかが良く判らん!その判らんことの答えを探して旅に出たつもりが、その答えも見つからんうちにもっと判らんことの答えを探す旅に出ることになっちまったい・・・
不徳の致すところでございます♪♪またまたどちらに「おでかけ・・レソか?」今回は夫玉を探しに・・、おっと~!違った、音霊を探しにおでかけレス!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

aquarians

アギタの神が住む鎮守の森

山田貢司のどこに行くのか?バカボン一家
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。