スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四度あることは五度も有る?






 音霊探しの旅に出てから2カ月が過ぎたのね・・・。実~に長~い旅のように感じるのねんが、旅の終わりに近付いてはいるのか、ちっとも判んないのね。

 それでも、毎日のように新たな発見っつうか、思い出したっつうか、まぁそんなことだったんだよな~!みたいに、極普通に生活したり、音楽やったりしてて感じてた感覚を、「脳的な観点」から「決定的な事実」として、「おさらい」をしているような、とても変な感覚なのねんな~。

 まさかね~。脳トレとチャクラなんて、なんの関係性も無いっつうか、結びつくことすら想像出来なかったのに、昨今は、
「有る音(周波数)は、(おそらく)松果体を刺激し、胸のチャクラとはとても親和性が高く、完全な関係にあると言い切れる」
なんて、
「・・まじすか?」
と、疑われても仕方の無いようなことまで判っちゃってるのね。

 これは凄いよ~!とっても効くのねん・・。ま、そこから先が問題なのよ、と言っちゃえばそれっきりなのねんが、
「その音は胸のチャクラの芯に反応する」
のねん!・・・だからファシレは胸が痛いのねん!(・・嘘ついて胸が痛むのとは違うのねん・・)


 胸のチャクラ・・とか言われても、ピンと来る人と来ない人がいらっしゃるはずなのね。それに、ピンと来る人でも、
「チャクラの芯を食ったど真ん中」
の意味っちゅうか、感覚は、持ってらっしゃる方といらっしゃらない方と両方なはずなのね。で、持ってらっしゃる方は少数派かな~と思うのねんが、どうでっしゃろ?

 で、松果体と完全な関係・・って言い切っちゃってるのは、これも意味が有るのねん。そろそろ、音楽的な理論もどうしても披露しないと駄目な時期かな~思って、今回の記事を書き始めたのねんな~!


 音楽で「完全」と言ったら、「完全4度」と「完全5度」でんな~。ま、1度も8度も完全なんだけんど、
1度-->同じ音
8度-->オクターブ関係(上)の同じ音
なのね。

 だから、今、ドの音をイメージしたとして、レ、ミ、ファ、ソと上がって行って、上のドが8度、最初にイメージした音が1度なのね。これが基本なのね。

 じゃ、4度と5度はどうかっつーと、長調でも短調でも、1度をドとした場合、
4度-->ファ
5度-->ソ
となるのね。

 でも、何で4度と5度は、1度と「完全」な関係なのか判るかなん?・・判らんよな~・・普通。それで良いのよ。知ってる方が変なんだから・・。でも、これから脳トレは、この、「度」が結構意味を持ってくるので、特にこの「完全な関係」を覚えて欲しいと云うのがこの記事なのねん!

 例えば平均律で、普通良く使われるA=440hz=ラを考えてみるとね、

ド -->261.63ヘルツ(Hz)
ソ -->392ヘルツ(Hz)
上のド-->523.25ヘルツ(Hz)
なのねん。

 これ・・どんな関係になってるかな~?

 そう・・1度のドの周波数に対して、5度のソが1.5倍、8度の上のドが2倍なのねんな。判るよね~?つまり、倍音の関係に有るのね・・。だからとても親和性が高い。細かく割ってしまえば、2.616の倍音とも言えるのねん。でも、、261.63の(ほぼ)倍音成分が、ソとドになってるっちゅうことでんな~。


 でね~・・これがとっても大事なんだけんども、1度のドに対しての5度のソは親和性が高いのねん・・けど、じゃぁ、
「下のソはどうなの?」
って考えてみようかな~。

「ド、シ、ラ、ソ・・と下がるから・・ありっ?マイナス4度~?」

 そう!マイナス4度・・下のソからドを見ると4度なのねん!

 だから、ドとソの関係は、4度でも有り5度でも有るのね!・・・ん?誰だぁ?

「ドーしてソーなるの!」
と欣ちゃん言葉で突っ込み入れたのは!

 ソーなっちゃうのよ・・。で、このことが、今の音楽の音階の基礎でも有り、謎でも有り、何かの存在によって隠されたものに繋がっているのかもしれないとも思えるし、そうでないとも・・思えるのね。

 だから、単純にドとソだけを考えても、5度が完全なら4度も完全にしないと駄目なのね。本当なら、ド、レ、ミ、ファ、ソのあとの、「ラ、シ、ド」の間にもう一音、必要だったのかもしれないのね。だから、短調の6度、7度はとっても面倒くさいことになってるのね・・いや、きっと・・脳トレ記事とは関係ないけんど!


 おんなじように、ドとファの関係も考えてみて欲しいのねん。ファがドの上に存在したら4度だけんど、ファがドの下に存在したら5度の関係ざんしょ?・・だから、これも完全な関係なのねんな~。

 ま、ファシレ的な考え方なんで、音楽理論とは切り離して考えてねん。こんなこと、音楽大学の試験で書いたら落とされるからね~。責任とれんのでね~。


 で、(おそらく)松果体と胸のチャクラは親和性が高く云々・・と書いたけんど、おそらく と わざわざ書いたのは、ファシレは頭の中を見たことが無いので、松果体がどこに有るか判らんのね・・。そりゃ、図とかは有るけんど、
「感覚で松果体だろうと思っている場所」
の話しなので、(おそらく)としか、書けないのねんな・・残念ながら・・。でも、有る音をそこでイメージして調を創るとすると、確実に胸のチャクラはビシバシ来るのね。それに、そのルートは、今まで紹介させて貰った、
「通常ルートでは無い!」
のね!このルートは別会計なのね!しかも青天井なのね!どんどん上げられるのね!・・何をじゃぁ~!

「・・・まだ、ヒ、ミ、ツ・・」






 そんなんで、次にご紹介する図をアップしたので・・予習しといてくんさい。ま、これは松果体ルートじゃないけん・・今までの体幹ルートじゃけん・・でもとても重要なのね。なので、

「ファシレが一体何をやりたいのか、あなたが想像する脳トレ!」
なのねん!



 ・・いや、単に時間が無いだけなんだけんど・・。簡単に言えば、「手抜き」でんな。手抜きと言えば手抜き工事・・手抜き高次・・?・・いや、怒られそうだからやめとこ。ではではこの辺で!ばいなら!


♪♪・・やっぱりチャクラと関係あるみたいだにゃ~・・ファシレのやりたいことってにゃ~♪♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

度、とか倍音の意味、分かってスッキリ。
と言っても具体的には良く分かってないですけど。


予習とは関係ないかもですが、80年代後半のユーロビートを
聞いていたら、あっちもこっちも反応して、もう
踊っちゃえ~ぐらいの勢い立ったんですが、ビートって
関係するのかしら。

ただ単にベース音とか、高い電子音とかに反応してるからかな。
でもドラムのビートに合わせて体感してる気もします。

ベース音は、どちらかと言うと胃から下で音程とってるような気もするし
でも高音は予習の G2横ラインで音程とってる気がする。。。

E2の内側あたりは常に脈打つ感じでメロディーのリズムを刻んでる?

以上、私の体感です。

胸のチャクラのど真ん中は分かってないと思います。

胸のチャクラの不思議体験、投稿しようと思ったら
なぜか失敗だったんで、お会いした時にでも。

お忙しい中の解明、解説ありがとうございます!



Re: こんにちは。

ももちぃ_ももすけさん

 いつもコメント、有難うございます~!

> 度、とか倍音の意味、分かってスッキリ。
> と言っても具体的には良く分かってないですけど。

 後でもう少し詳しくやりますんで・・よろぴくです。

> 予習とは関係ないかもですが、80年代後半のユーロビートを
> 聞いていたら、あっちもこっちも反応して、もう
> 踊っちゃえ~ぐらいの勢い立ったんですが、ビートって
> 関係するのかしら。

 やっぱり関係しますよ。アドレナリンが出てくると興奮しますしね~。「踊って唄う」が基本なんでしょうね。ビートはリズムから生まれるものですから、激しいリズムなら激しく、軽やかなら軽やかに・・です。


> ただ単にベース音とか、高い電子音とかに反応してるからかな。
> でもドラムのビートに合わせて体感してる気もします。

 ビートと云うと、リズムに加えて音も加わります。バンドなどでは特にリズム楽器と言われる、ドラムス、ベースが基本でリズムを刻みますが、そこにギターもリズムとして(サイドギター、カッティングなど)、またキーボードも、リズムもメロディーも可能なので、全てでビートを創りだします。下手だとノリが悪くなりますし、独特なビート・・と言うのも有りますよ~。

> ベース音は、どちらかと言うと胃から下で音程とってるような気もするし
> でも高音は予習の G2横ラインで音程とってる気がする。。。

 そうそう・・ベースの音は(周波数成分が)低いので、胃よりも下に来ますよね~。でも、ベースが高い音を出すと、結構頭の方にも来ますので、やりすぎるとウザイですが、ポイントでは良く使いますよ。

 高音のG2ラインですね。そう、これは結構皆さん、普通にやってるはずなんです・・でも、もっとシビアに脳幹のG2からキッチリ移動するのが効くんですね~。

> E2の内側あたりは常に脈打つ感じでメロディーのリズムを刻んでる?

 E2の内側って・・具体的にどっち側でしょ。脳幹よりも後頭部側でしょか?それとも前でしょか?結構重要ですよん。

> 以上、私の体感です。

 有難うございました~。

> 胸のチャクラのど真ん中は分かってないと思います。

 これ・・ピンポイントで「あ、きた~!」って感じで判るので、もしそのようでしたらど真ん中では無いでしょうね。

> 胸のチャクラの不思議体験、投稿しようと思ったら
> なぜか失敗だったんで、お会いした時にでも。

 あら~、聞きたかったな~。じゃ、楽しみにしてます~。

> お忙しい中の解明、解説ありがとうございます!

 いえいえ・・またコメントくださいね。有難うございました~!

後ろ側ですね。

ファシレ師匠お返事ありがとうございます。
メロディーとは別に反応してビートに合わせて
脈打つ感じなのは後頭部です。

脳トレ第1弾で、ミとソの間が勝手にウニウニ動いて
慌ててコメント入れさせていただいたことが
ありましたが、あの位置より、若干外側な位です。

これって深い場所から、遠ざかっちゃってるのかしら。

Re: 後ろ側ですね。

ももちぃ_ももすけさん

 いつもコメント、有難うございます~。

> ファシレ師匠お返事ありがとうございます。
> メロディーとは別に反応してビートに合わせて
> 脈打つ感じなのは後頭部です。
>
> 脳トレ第1弾で、ミとソの間が勝手にウニウニ動いて
> 慌ててコメント入れさせていただいたことが
> ありましたが、あの位置より、若干外側な位です。
>
> これって深い場所から、遠ざかっちゃってるのかしら。

 了解~!新しい記事、書きましたんでご覧下さい~。E2は、「松果体ルートへのブリッジ」だと思います~!ギリギリでE2は松果体ルートに接してるんですが、離れているとも言えるんですよ・・。ファシレは最初、そこに「蓋」が有りました~。貴重な情報、有難うございました!またコメントくださいね!
プロフィール

NSY3

Author:NSY3
 何でこんなに判らんことが多いのかが良く判らん!その判らんことの答えを探して旅に出たつもりが、その答えも見つからんうちにもっと判らんことの答えを探す旅に出ることになっちまったい・・・
不徳の致すところでございます♪♪またまたどちらに「おでかけ・・レソか?」今回は夫玉を探しに・・、おっと~!違った、音霊を探しにおでかけレス!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

aquarians

アギタの神が住む鎮守の森

山田貢司のどこに行くのか?バカボン一家
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。