軽脳トレ・聞くだけバージョン・・第二弾?





 さあて・・そろそろ「ハモリ脳トレ」に入りたいのだけんども、余りに前回記事の「軽脳トレ・聞くだけバージョン」の評判が芳しくない・・とも思っていたところ、意外や意外・・結構良さそうなのねんな。キッチリはまってしまうと、脳をグリグリ揺らしてしまうハードバージョンよりも、

「聞くだけだからとてもお手軽で簡単!」
な訳でんがな。

 それに、どうしてもYOUTUBE中心になって行くので、無駄で面白く無いダジャレが無くてスッキリしてていい・・・なんて声も、ファシレの聴能力には聴こえてきてしまっているのねん・・(T.T); くやしいのねん・・涙が出るのねん・・


 時折、こういった「軽脳トレ」を交えながら、ようやっと「ハモリ脳トレ」に入ろうと思うのねんが、どうなんだろね~?

 「耳コピ脳トレ」にしても、
「・・難しいのねん・・」
と云うような声がファシレの聴能力には聴こえてくるのねんな。エルトン・ジョンの曲は、実はかなり簡単な方で、音階も6~7分目位しか使ってないのね・・。でも、ベースの音が他に紛れてしまったり、代理のピアノの左手を聞き分けるには経験が足りない・・とも考えられるのね。

 だから、むしろ曲を聴いて「ハモリ脳トレ」を実行することよりも、「結果的にハモリ脳トレになる手法」で脳内を拡張して、音的な感覚を磨いた上で、もう一度「ハモリ脳トレ」に向かう方が良いんじゃないかと思えるのねんな・・。

 ただし、それにはもう少し音と曲を沢山聴いていただいて、「入り口」「受容体」を開発したら良いと思うのねんな~。山田のだんな・・いかがざんしょ?


 ファシレも昨日、久しぶりにスタジオ入りしたけんども、なかなか難しいもんでんな~。こうすれば良いっちゅうのはある程度判っていて、そのようにしようと思って始めるわけだけんど、バンドもまとめないといけないので、どうしても自分のことは後回しになってしまうのね・・。

「あ、そこは違う・・こうよ、こう・・」
とか、
「じゃ、サビの頭からやり直しで・・ドラムから入って・・」
とかやってると、すっかり自分のペースが取れなくなってきちゃうのねん。ある程度のレベルのミュージシャンばかりなら、自分のことは自分でキッチリ仕上げてくるんだけんど、なかなか上手くはいかんのねんな~。


 で、今日の一曲目は、皆さんもご存知のジョン・レノン/イマジンでんがな・・。まあ、これは凄いのねん。キーもバッチリ!おそらくビリビリくるはずなのねん!ジョンも、このピアノの音程にこだわりが有った・・と言われているのねんな。なので、いつものあの音から聞いてね。右クリックで「保存」・・それだけでんがな。

Nou_005.mp3

 普通にクリックしても新しいタブが開いて聴ける方もいらっしゃるな~。その方が楽チンんね~。聞いてもらったかな~?


Imagine - The Beatles - John Lennon
http://www.youtube.com/watch?v=DCX3ZNDZAwY



 どう?凄いでっしゃろ~?まさにこの脳トレのために存在してくれたような曲なのねん・・ちゅうか、ジョン・レノンもこの音程を感覚的に理解してたんやろね~。ま、イルxの連中にどうこう・・なんて話も聞くけんど、ファシレには判らんのね~。


 で、胸にビシッと来る方は、「音の音程」で胸のチャクラを意識して、
Imagine there's no heaven の Imagine there's がファイルの音の音程として、no heaven の no hea を喉の下を意識、 ---ven のところを その中間に意識して・・・そんな感じで一曲通して聴いてもらうと、チャクラにも凄く良いのねん・・。ま、脳トレの z軸開発(y軸かも)でんな~。どうでっしゃろ~?


 次はね~・・Men At Work の Down Under でんな~・・。これはね~・・もしかするとっつうか、女性の場合は子宮に来るかもしらん。男はヘソ下なのね・・。少しだけ音程が違うので、子宮じゃなくてへそ下だと思うのやけんどもね~。

 はい、いつもどおり、この音を聞いてね・・。

Nou_005.mp3

 聞いてくれたかな~?・・はい。

Down Under - Men At Work (HQ Audio)
http://www.youtube.com/watch?v=MeG-hNXXy6I&feature=related



 いや~、やっぱりこの曲は下半身に来るわ・・。エロい曲でんな~。でも、下部のチャクラ開発と、縦軸脳トレになるので・・良い曲やね~!ん?だんなに聞かす・・?・・だんなはんからクレーム来そうでんがな~!勘弁したって~!


 最後は凄い懐かしい曲、カルメン・マキ&OZのライヴバージョンから「崩壊の前日 」。ファシレのおじさんも高校生の時、女子高生に、
「ねぇ~・・ozのギター、弾いて~!」
と、助っ人ギタリストでアチコチの学園祭やコンサートに出入りしてたのねん!「私は風」とか「午前一時のスケッチ」「空へ」辺りかな~。周りは女の子ばっかり・・男はおじさん一人・・その割りにモテた気がせんかったの~!ギタリストとしての女子高生の評価は高かったのやろが、人間的な評価は・・・ざんねんやったの~!でもカルメン・マキ&OZは音楽系女の子に物凄い人気だったんじゃよ~。

これは脳トレとは関係無いけど一応リンクだけ・・「空へ」。ギターの春日さんも張り切っちゃって~!ベースはカシオペアの鳴瀬喜博さんやけな~!
http://www.youtube.com/watch?v=zbjNV5MhI_Q&feature=related

 で、この曲・・音程はそんなに脳トレにはピッタリじゃぁ無いんやけんど、
「カセット録音をデジタルに起こしたもの」
らしくて、音が「ワカメ」になっておって、それで脳が「ゆらゆら」揺れるのねん!ある意味凄いのねん!

 はい、いつもどおり、この音を聞いてね・・。

Nou_005.mp3

 聞いてくれたかな~?・・イエェーイ!・・あ、あの呼吸法をやってからこの「崩壊の前日」を聞くと、今日が本当の(旧い自分の)「崩壊の前日」になるかもよ~!



崩壊の前日 / カルメン・マキ&OZ
http://www.youtube.com/watch?v=eOas_RLSq9I&feature=fvwrel


 ま、ちと出だしはキングクリムゾンみたいなんやが、その辺は突っ込むところじゃないのんで・・あ、大人気のギタリスト、B'x のM君も、ozと一緒にライブやってたみたいじゃの~・・。youtubeで見れるけん・・探してみておくんなまし。

 で、どう・・?どうよ・・?・・凄いでっしゃろ~?・・ゆ~らゆ~ら・・揺れて揺られて・・みたいな感じでんな~。音は悪いけんど、古き良き時代のジャパニーズロックの雰囲気は伝わって来るんじゃないかの~。ま、カルメン・マキさんのようにあれだけ歌える人はなかなか居らんしの~!ozのコンサートは女の子でいっぱいじゃったよ~。

 もし気に入ったら、耳コピで覚えて頭の中で唄ってみておくんなまし~。ま、難しいかもしれんけんどもね~。ファシレも唄ってみるかの~!・・ん?・・いんや、ファシレのおじさん、意外に高い域まで声は出るのねん。だけんども、マキさんみたいなパワフルな声じゃないけんな~!


 因みにレコードバージョンはニコニコ動画でみつけたけんど、こちらは登録が必要じゃけん・・見たい方は登録してから見てちょ~。

カルメン・マキ&OZ - 崩壊の前日(1976)REMIX2010
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12580311


 次回からは身体の中心、縦軸上にいっぱい存在する横軸(X軸?)の訓練に入るけん・・。いよいよ「ハモリ脳トレ」になるので、それまでに感覚を磨いでおいておくんなまし~・・。いいかな~?♪♪直立~不動の~ビルの~谷間~か~ら~!・・イエ~ィイッ!



♪♪ファシレも完全にマキさんモードになっちゃったにゃ~・・いえ~い なんて・・いえ~ないにゃ~♪♪
っつ~訳で「家、ie」もよろぴく!

http://digiconcart.com/dccartstore/cart/info/4591/118441
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ビヨォ~~ン♪ビヨォ~~ン♪

こんにちは

土用波・・・ちがった。怒涛の更新ありがとうございます。

懐かしい歌とアーティスト。
それなのに〈Imagine〉〈Down Under〉とも目立った反応がないんです(TT)
もう全然て言っていいくらい。

そして三曲目〈崩壊の前日〉イントロ部分、
ここを聞いてると仰向けで横になっているのに、
ひどいめまいで自分が立っていられない感覚。
軽く気持ちが悪くなってくるような。
歌が始まるとそうでもないのですが・・・。

昨日二回目には身体が聴く事を拒否しているカンジで、
耳には聞こえても音が頭に入ってこないような。

三回目の今日は、頭にガレー船が乗っかって
たくさんのオールでぐーるぐーると表層2センチ位を、もしくは一本の泡だて器が
上から見て時計回りに大きく掻き回してる。
鼻の奥の感覚がちょっと鼻血の出る前に似てる。
この極端な反応は、音がワカメに揺らいでるからなのでしょうか?

あの頃どれも「いいな~」とか「カッコイイ曲だなぁ」で聞いてたけど
ちゃんとわかって聴いてたら、今頃は深層脳全開だったのかも・・・?(^^)ゞ
〈ヘイリーちゃん〉の時も皆さんと反応が違うので、
もう一度脳トレ①から始めた方が良いですか?

Re: ビヨォ~~ン♪ビヨォ~~ン♪

ハクツルさん

 いつもコメント、有難うございます~!

> こんにちは
> 土用波・・・ちがった。怒涛の更新ありがとうございます。
>
> 懐かしい歌とアーティスト。
> それなのに〈Imagine〉〈Down Under〉とも目立った反応がないんです(TT)
> もう全然て言っていいくらい。
>
> そして三曲目〈崩壊の前日〉イントロ部分、
> ここを聞いてると仰向けで横になっているのに、
> ひどいめまいで自分が立っていられない感覚。
> 軽く気持ちが悪くなってくるような。
> 歌が始まるとそうでもないのですが・・・。
>
> 昨日二回目には身体が聴く事を拒否しているカンジで、
> 耳には聞こえても音が頭に入ってこないような。
>
> 三回目の今日は、頭にガレー船が乗っかって
> たくさんのオールでぐーるぐーると表層2センチ位を、もしくは一本の泡だて器が
> 上から見て時計回りに大きく掻き回してる。
> 鼻の奥の感覚がちょっと鼻血の出る前に似てる。
> この極端な反応は、音がワカメに揺らいでるからなのでしょうか?
>
> あの頃どれも「いいな~」とか「カッコイイ曲だなぁ」で聞いてたけど
> ちゃんとわかって聴いてたら、今頃は深層脳全開だったのかも・・・?(^^)ゞ
> 〈ヘイリーちゃん〉の時も皆さんと反応が違うので、
> もう一度脳トレ①から始めた方が良いですか?

 あら~・・結構重症かもしれんので~・・ブログ書き上げましたんで見てくださいね~。脳トレ、無理せずに、でも続けてくださいね。「自分で何とかする」がキーワードかもしれませんね~。新しい記事読んで、またコメントください!よろぴく!

P.S. あ、崩壊の前日にワカメスープ飲むと気持ち悪くなるのは、みんな同じだと思いますよ~。でも、何とか受け入れるっちゅう気持ちも必要だし、拒否する時はきっちり拒否するのも必要ですねん!

No title

COCCOさんの歌声は、確かにすごいですね。
初めて聞いたんですけど、脳幹から胸にジーンとくるっていうのが体感できました。
涙も出てしまいました。

Re: No title

あいちゃん さん

コメントいただきまして有り難うございました~。

> COCCOさんの歌声は、確かにすごいですね。
> 初めて聞いたんですけど、脳幹から胸にジーンとくるっていうのが体感できました。
> 涙も出てしまいました。

 そうですよね・・。音楽は好き嫌い有れど、ココロの中に勝手に進入されちゃう声質・音程があると思います~!

No title

コメントありがとうございます。
初めてでもイマジンとかも、こういう音楽のアプローチってあるんだなって感動するぐらいわかりやすい選曲されていると思いました。
積極的に受容するには?と、ふと頭頂あたりを意識して、レとミの中間あたり(自分は音階が下がり気味ではと感じたので)を自分で無声音で出しながら脳トレやってみたら、効果が出やすいと感じたのですが、ただの気のせいでしょうか。
それとなぜ体が軽くなるんでしょう?

Re: No title

あいちゃん さん

またコメントいただきありがとうございます~。

> コメントありがとうございます。
> 初めてでもイマジンとかも、こういう音楽のアプローチってあるんだなって感動するぐらいわかりやすい選曲されていると思いました。
> 積極的に受容するには?と、ふと頭頂あたりを意識して、レとミの中間あたり(自分は音階が下がり気味ではと感じたので)を自分で無声音で出しながら脳トレやってみたら、効果が出やすいと感じたのですが、ただの気のせいでしょうか。

 そうなんですね・・。このイマジンのキーは、通常のA=440hz で判断すると、ほぼ B♭(ビーフラット)なんですね。きっとピアノの調律をそのように下げていて、普通にC調で弾いてるのでしょう。ギターだと
「半音下げ」
などと言われます。

 あいちゃんさんのおっしゃる「レとミの中間」のレとミが、相対音か絶対音かで、音が違ってしまうので、断定はできませんが、

A(ラ)=440hz にした場合の G(ソ)の音の下(の倍音も含む)に、まるで守護されてるような音域が有って、その音域の下と上の音域は、
「スーッ」
と身体に馴染んで入ってくるんですね。でもある意味、留まらないでそのまま流れてしまう音ではあります~。

 むしろメロディーがその守護音域を掠めるように音が上下してる感じでしょうか・・。脳トレの音程は、その辺を考慮して、守護音域(という言葉を使いましたが)そのものに入り込む(乗っかる?)ようにしてます・・。なので、脳トレはちゃんと出来ると、返ってキツイ感じになるかと思います~。

> それとなぜ体が軽くなるんでしょう?

 きっとその守護音域を軽く「撫で撫で」してるようなメロディだから・・気持ちが良くなって浮遊感を得るのかなと思います~。脳トレ的には雅楽の、通常音階の中間的な音がポルタメント(ある音から別の音に移る際に、滑らかに徐々に音程を変えながら移る演奏技法)的に何度も移動するのが、とても効果が有りますね~。

 文がへたくそですみません・・判り辛いかな・・またコメントくださいね~。有り難うございました~。
プロフィール

NSY3

Author:NSY3
 何でこんなに判らんことが多いのかが良く判らん!その判らんことの答えを探して旅に出たつもりが、その答えも見つからんうちにもっと判らんことの答えを探す旅に出ることになっちまったい・・・
不徳の致すところでございます♪♪またまたどちらに「おでかけ・・レソか?」今回は夫玉を探しに・・、おっと~!違った、音霊を探しにおでかけレス!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

aquarians

アギタの神が住む鎮守の森

山田貢司のどこに行くのか?バカボン一家
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR