日本 その1






ファシレのおじさんも生まれたこの国は、名前を「日本」と言うらしいのねんが、どうやらね・・

「にっぽん」

と言う発音が正式らしくてね・・でも、

「にほん」

と読んでも正解だと・・しかも、外国では、

「Japan(じゃぱん)」

と呼ばれるらしく、

「ヤーパン」
「ハーポン」

とかでも呼ばれてるっちゅう・・


「ん?~・・何じゃそりゃ~!」

と誰も思わんよ~なのが、よう判らんのねんな~。ファシレのおじさんは、まだ若い頃は不思議じゃったけん・・。それも、まだ鼻水垂らしてた子供の頃はね・・旗日(祝日)になると、近所の家もファシレの家もね・・「日の丸」の旗を立ててね・・お祝いの意を表したと思うのねんが、普段は、

「日本(にほん)」

と言ってるくせに、何かあるとね・・

「日本(にっぽん)万歳~!」

とかね・・

「ガンバレ!にっぽん!」

みたいにね・・オリンピックなんぞで声援を送ってるのが不思議じゃったのねんな~。


「・・・にほん か にっぽん か・・ハッキリせんかい~!」

てなもんや三度笠・・なのねん。

 おまけに外人さんにゃ~・・

「ジャップ!」

とか

「ヘイ!ジャパニーズ!」

とか呼ばれてね~・・。

「ジャニーズじゃね~し・・」

とは思わんかったが、

「わてはジャパニーズじゃ無くて日本人だす~!」

とね・・言いたかったのねんな~・・。ま~・・最近はそんなことさえ忘れてしまったよ~な感じでね・・。旗日に旗も出さんし、そもそも旗を立てる場所が無い!・・ま~ファシレもそ~だけんども、右でも左でも中道でも無い多くの日本人にとっちゃ~、あんまり関係無いのかもしらんね~。

 そんな中、天皇陛下も生前退位を希望されてね・・・まぁ、ど~オチを付けられるのか、楽しみでもあるけんども・・でもね・・

 昭和天皇さんが人間宣言をされたんだから・・辞めたいっちゅうもんを辞めさせないっちゅうのんは日本国憲法の精神に反するんじゃないかの~・・・

 ま~・・天皇さんは生きてる間に退位出来んことに、明治時代からなっちゃってるからの~・・でもそこんとこ、何とか~!誰だって歳は取るし、そ~なりゃ身体もガタガタになるのじゃけん・・考えてやってちょ~よ・・


 でね・・そんな日本だけんどもね・・じゃぁ、

「・・何で我が国は日本と名乗ってるのん?」

っちゅうような疑問は湧かんかの?

 まぁ、通り一遍の答えなら、小学生でも知ってるかもしれんけんども、本当の理由なんぞは中々判らんだっしゃろ?

 昔々、その昔、「倭と言う国が有って、その響きが良く無いことから、また、日の出る国だから、自ら日本と名乗った」みたいにね・・中国の古い本に書かれとるのねんで、それをそのまんま信じとるのねんな~。つまり、

「倭(わ、い、やまと)」----->「日本(やまと、にほん、にっぽん)」

 細かいことを言うとね・・もっとその中間が有ったと言われとるけんど、ま~、そんなもんで充分なのねん。ど~せ、そんなことから本当のことなんぞは判りゃ~せんのねんで~。


 ま、ただしね・・「日本」と自らが名乗った時期はね・・西暦で700年よりもちいとばかり前位の頃らしい・・のねんが、ま~・・そんなんは全てこの、

「西暦700年頃」


に集中してるのねんな~。


 そう、天武天皇さんが崩れられて、皇后だった持統さんが天皇になられて、不比等ちゃんが出っ張ってきた頃・・そう・・

「白村江の戦いの敗戦後」

のことなのねんな~。


 ま、これだけは言えるのは、

「白村江の戦いで唐に盾突いたのは倭で有って日本では無いのよん!」

ち、言いたかったのねんよ。だから、倭を「やまと」と呼び、大倭を「やまと」、日本も「やまと」と読んで「日本」に改名したのねん。言っちゃえば、

「倭を継いでるよ~で実は継いでないよ~で・・」


っちゅうテイを見せたかったのねんな~。やるわよねん!・・不比等ちゃん!

 じゃぁ、なんで日本っちゅう名前にしたのかっちゅう疑問はまんだそのまんま・・残るのねん・・。そ~でっしゃろ?・・まぁ、ここには不比等ちゃんの出自が大きく絡んで来るところなんで・・。

 でもね・・ファシレのおじさん自身はね・・間違い無いとは思っとるけんども、それを確かめようとしても、結局なんの証拠も出てこんのよん。すっげ~調べたのねん・・1年以上もねん・・でも確証が無いのねんな~。なので・・

「やっぱ、書くのや~めた!」


なんちって・・。







 昔ね・・伽耶(かや)とかね・・任那(みまな)とか言われる韓半島の地域が有ってね~・・まぁ、知っとるお方も多いだろ~けんどもね~・・そこには小さな国が沢山あったのねんな~。

 あ~・・ちなみにその中にね・・「安羅伽耶(あらかや)」ちゅう倭人の国が有ったのねんが~・・面白いのねんよ~・・

この漢字、何て読むか判るかのん?

「出雲郷」


 そう、出雲地方に有る町、「いずもご~」でんな~・・・


「んな訳、有ったかえ!?」


そ~!

「安羅伽耶」

ってね・・読むのねん。



正確には

「あだかえ」

と訛るらしいのねんが、地元の方はさらに訛って~、

「あだがえ」


と発音してるらしいのねんな~・・。ね~・・不思議だしょ~?

「東京と書いてフランスと読む・・」

みたいなもんでっしゃろの~・・。

 ま~西暦560年頃、新羅に伽耶が滅亡させられた後、日本に伽耶の倭人たちが避難して来たのねんな~。

 ずっと向こう(伽耶)にいた倭人もいれば、列島から伽耶に渡った倭人も居ったもんでね・・まぁ、出戻りでんな~・・。でも紀はね・・結構その辺はしっかり分けて書き残していたりはするのねんよ。今は関係無いので書かんけんどもね・・。


 でね・・その滅んだね・・小国の中にね・・

「日本が有った!」

のねんな。

「任那の日本県邑」

でんな・・。

 ま、お隣の韓国じゃぁ、任那(任那日本府・・みまなやまとのみこともち)の存在自体すら絶対に認めたく無いらしくてね・・ゴタゴタはしとるけんど、日本府は有ったかどうかは紀にしか残っとらんばってん、ちゃんと「任那(みまな)」に付いちゃ、中国の古書までもが残しとるのんでね・・少なくとも、

「任那自体が存在しなかったことには出来ん」

のねんな・・。諦めなはれ、韓国の方々・・。是々非々で行かんと遺憾のねん。仏像だってね、盗んだと分かったものはいったん返すのが常識。その上でね・・ちゃんと調査なり、交渉なりをするのが世の常識でんがな・・。盗人の手を借りて入手したもんをその国家や盗んだ本人のもんにしたらね・・世の人に何と思われるかは誰でも判る・・いや、他国の領域に平然と島を造っちゃって、ルールなどは問答無用の人たちもおるからの~・・先行きが心配なのねんな~。義も礼を欠きっぱなしの力技で孔子、孟子、荀子の国とは思えんよの~・・って、そんな君子たちの子孫が日本人でもあるんだけんどもね~。ま、日本人も、義も礼も欠けてきてるかもしれんの~・・。

で・・ここからが本番。


 だけんども・・時間がね~っす!・・まぁ、また次回書くのんでね・・申し訳無いのんで、ヒントだけ、出しておくのねんな~。






 こんな字、有るのねんな~・・知らんかったわ~・・っちゅうところで、「その2」に続くのねん!じゃぁね~!バイビー!グッドバイバイ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NSY3

Author:NSY3
 何でこんなに判らんことが多いのかが良く判らん!その判らんことの答えを探して旅に出たつもりが、その答えも見つからんうちにもっと判らんことの答えを探す旅に出ることになっちまったい・・・
不徳の致すところでございます♪♪またまたどちらに「おでかけ・・レソか?」今回は夫玉を探しに・・、おっと~!違った、音霊を探しにおでかけレス!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

aquarians

アギタの神が住む鎮守の森

山田貢司のどこに行くのか?バカボン一家
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR