スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメタリシヒコの正体!?






 ま~ね~~・・。「阿麻氏は中臣氏系」なんて、すっとぼけたことをほざいとるのんは、後にも先にもファシレのおじさん位しかおらんだろ~からね~・・・。色んな筋から文句が来るかとも思ったけんども、結構静か・・・っちゅうか、波風立ってないのんが嬉しいようなね・・ま、どこかの国とは違って、まだ少しは言論に自由があることになってる国だもんで、何の責任も無い立場のもんの自由な言葉の羅列には、容赦してくれてるのかもしれんの~・・。

 そ~は言ってもね~・・勝手気ままに「無いことばかり」を「さも有るように」書いてる訳じゃぁ無いのんで・・・言い訳っちゅうか、証明っちゅうか、さらなる解明はしていかにゃならんのかな~・・とは思っとるのねん。

 阿麻さんは中臣・・・っちゅうのんは、まんだ良いにしてもね・・じゃぁ、散々言ってたあの「アメタリシヒコ」の正体は?・・とか、タリシヒコの太子の「わかみたほり」「りかみたほり」はど~なのよ?・・っちゅうようなね・・・前にもちっと書いてるからね・・ちょっとだけ言い訳してみよっか?

 アメタリシヒコが隋書倭國傳 にはね・・漢字ばかりでね・・こんな風に書いてあるのねん・・ま、ネットには写本の画像も有るから見てみると良いのねん・・

開皇二十年倭王姓阿毎字多利思比孤號阿輩雞彌遣使詣闕上令所司訪其風俗・・・

 倭王姓阿毎 字多利思比孤

 ま、つまり倭王の姓は「阿毎」であり、その名前を「多利思比孤」と言う・・・と書いてあって、何とかと号す・・とね、ある訳ねん。

 何とかと号すっちゅう部分は以前に書いたけんど、またそのうちにね・・説明せにゃならんかな~とは思うけんど、今はこの、

多利思比孤

が重要なのんでね・・・


 これってね・・実は馬韓みたいに簡単でね・・みんな元馬韓だからね~・・馬韓馬韓しくて拍子抜けするようなもんなのねんけんども~・・

名前は

多利」「の」「日子で~す!」

 と・・言ってるだけなのねんな~・・。・・ん?判らんかな~?・・んじゃぁ・・例のものを・・

kumatsu01.jpg


 実は・・行ったり来たりしてたのねんな~! にも使った地図なのねんが、この左下の赤い部分のことなのねんよ・・。

 継体天皇さんの時にね・・百済に、

「任那四県(オコシタリ・アロシタリ・サダ・ムロ)をちょ~だい!」

 って言われたもんで・・

「いいとも~!」

 って・・あげちゃったのねんな~。何せ継体天皇さんは百済昆支王の5人の子供の一人・・ま、ファシレのおじさんは前にそ~書いたけんどもね・・だからかな~・・。ま、この辺りの詳しいことはいずれ書かにゃならんとは思っとるけん・・


 でね~・・この中に、「タリ」の字が2箇所あるのねんけんども、取り合えず漢字で書いてみると・・

哆唎(オコシタリ

哆唎(アロシタリ

娑陀(サダ)

牟婁(ムロ)

の4県・・でんな・・。


 つまり、アマタリシヒコは・・

哆唎の天(君)の日子

 と名乗ったのねんな~・・。簡単だしょ~? 天 = 中 ・・だしね~・・(・・おっ、やばっ)

 オコ タリ とアロ タリ を見りゃぁ判ると思うけんども、 「上 タリ」「下 タリ」 の用法と同じでんな~・・・「タリ ヒコ」 の「」・・・
 



 で、そ~なってくると、「りかみたふり」が気になっちゃうよね~・・・。タリシヒコの太子さんだしね~・・・。

 でもね・・あれって・・前後の脈略を考えりゃ~・・・今までの学者さんたちの考え方は・・


・・変じゃね?

と気付くはずなのねんな~・・。

 ま、これは「勘違い」とか「早とちり」とかのレベルを超えてると思うのねんけんどもね~・・・ま~漢字ばかりだからついつい・・間違っちゃっただけ~

                                 っんな訳あるかい!




つまり、こ~ゆ~ことなのねんな~。隋書倭國傳にはこんな風に書いてあるのねん・・

王妻號雞彌後宮有女六七百人名太子爲利歌彌多弗利無城郭内官有十二等一曰大德・・・・


 判り易いようにね・・普通の理解でゆ~ところをセンテンスで色を変えたのねんな・・つまり、

1.王の妻は「雞彌」と号す。

2.後宮が有って女が6~700人いる。

3.太子を名付けて利歌彌多弗利(りかみたふり)と成す。

4.城郭は無い。

5.内に官12等級がある・・・曰く一に・・


 っちゅう訳でんがな・・・。


 でもね・・・何か変だと思わんかな~?・・ん?・・ちいとも変じゃないってかなん~?・・・そりゃぁ・・学者さんと同じレベルに達してるのねんよ~・・きっと。ファシレのおじさんにはちっと変に思えてね~・・その「違和感」が何かは最初は判らんかったのねんけんどもね~。


 実はね・・こ~ゆ~ことなのねん。




王妻號雞彌後宮有女六七百人名太子爲利歌彌多弗利無城郭内官有十二等一曰大德・・・・


 判り易いようにね・・おじさん的なセンテンスの理解で色を変えてみたのねんな・・つまり、

1.王の妻は「雞彌」と号す。

2.後宮が有って女が6~700人いる。

3.太子を爲利歌(いりか)と名付く。

4.彌多弗利(みたふり)に城郭は無い。

5.(が、その)内に官が12等級ある・・・曰く一に・・



 ・・・およよ・・


 そ~・・・地名なのねん・・地名だけに致命的だったのねん・・うにゃ~・・。センテンスが変だったのねん・・だから、「名 太子 いりか」 なのねんな~。で、その次は「ミタフリには城郭は無い」・・と訳すのねんよ。

 だってね・・いきなり

「無城郭」

 なんて・・変だしょ?

 その次にね・・・

「内官 有 十二等・・」

と、ちゃんと書いてあるのねん。

「A 有る B」

っちゅう形なのねん。だからね・・その直前もね・・

「無い B」

じゃ無いのねんよ。

「A 無い B」

なのねん。

 だから・・

彌多弗利(みたふり)に城郭は無い。

が正解なのねんな~・・。


 ん?・・ミタフリって何かって~?・・あ、それね・・・それは、ここねんな。



Map_Naju-si.png

"Map Naju-si". Licensed under CC 表示-継承 3.0 via ウィキメディア・コモンズ.

 そう・・・百済4県割譲時のね・・まぁ、哆唎のね・・今だと羅州市っちゅうところにね、古い地名で、「未冬夫里」(みたふり)っちゅうのんが有るのねん。南平っちゅう所でんな~。

 何とか夫里(フリ) っちゅうのんは百済の古い地名なのねんよ・・。「何ちゃら県」とか、「何たら村」っちゅう意味かと思うけんども、西暦660年に新羅が百済を滅ぼした後に、新羅景德王さんが改名しちゃったのねん。ま~、その記録はネットで幾らでも見つかるから、探してみてね~。因みに pikupopodemi さんのサイトには、百済の古地図が有ってね・・・有り難いでんな~・・・ほんと、ありがとう・・で、そこに当然ながら「未冬夫里」 もしっかり載ってるのねんで・・。勝手にリンクするのんは失礼なのんで・・ご覧になりたければ 下のアドレスをコピー&ペーストして、

「すんません~・・見せてください~!」

とお礼を言いつつご覧くださんせ。

www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/5420/image/busyu.jpeg


 ま、だから、姓はアメ、名はタリのヒコ、太子は「いりか」、タリのミタフリには城郭は無い・・・


 っちゅうことなのねんよ~・・・。判った~?・・簡単だしょ~?

 これだけ詳細に魏書は書いてるのに、太子の名前の直後にいきなり・・・「無城郭」は普通は無いっちゅうねんな~。ま、きっと・・隠したかったのねん・・



「・・あれ?」




 イリカって・・ねぇ・・あのエリカ様か?・・・・んなわきゃね~すな・・っつ~ことは・・

「太子の名はイルカ~!


 って・・・マジすか~?・・・


 わしゃ知らんよ~・・何も知らん・・ど~しょ~・・・


っちゅうところで今回は時間切れ!!連日の更新でね・・お疲れなのねん・・しばらく旅にでも出るかの~・・・じゃ、またね~。ばいなら~・・アディオ~ス!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

連投乙です

もう新しい記事が更新されているので、ビックリしました。

わたくし頭悪いので、前の記事に出ている名前を覚えきれなくて・・・
ダメですね・・・(@_@)

今回の記事と関係ないのですが、前にファシレさん虚脳使いだった。っておっしゃっていたじゃないですか。
生まれつき虚脳使いだったのですか?
身体の臓器で考えていたという事ですか?
それとも深層脳使いだったって事ですか?

あと、Go Go Happy Day !?の記事で、
>今は未だ話せないけど・・っちゅうか、何が起きたのか、何でやったのかもハッキリしないので言えないだけなんだけんど、この曲が結構重要なお役を果たしてくれたみたいなのねん。常識ではそんなことは無いとは思うけんど、ガイxチさんたちが集まって、ホント一生懸命やったのね~。

> ガxキチさんたちも、その各々の能力の高さ故にね、色んなシュチュエーションが生まれてくる・・自己情報と精査したはずの高次情報・・他の方からの高次情報。特に自身の過去や今に関わることも、時には認めたくなくても認めなくちゃ成らなくなったりしてるはずなんだ。

という、記事がありましたよね。
2年以上経ちますが、まだ話せないのでしょうか?

最近、GOGO HAPPY DAYがお気に入りで、この記事に毎日のように入っているので、気になってしまいました。

Nokkoちゃん歌上手いですね~
レベッカの時代あまり聞いたことが無かったので、ビックリです。
Nokkoちゃんワールドですね。

では、又の更新楽しみにしているのねん!!!
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

Re: 連投乙です

ジュリーちゃん さん

 いつもコメント、有難うございます~!

> もう新しい記事が更新されているので、ビックリしました。
> わたくし頭悪いので、前の記事に出ている名前を覚えきれなくて・・・
> ダメですね・・・(@_@)

 いやいや・・なかなか必要に迫られないと覚えないもんすよ~。ファシレのおじさんも、少し前に書いたことすら忘れてますから~

> 今回の記事と関係ないのですが、前にファシレさん虚脳使いだった。っておっしゃっていたじゃないですか。
> 生まれつき虚脳使いだったのですか?
> 身体の臓器で考えていたという事ですか?
> それとも深層脳使いだったって事ですか?

 あ~・・・と言うか、自分で普通にやってることを、普通じゃなかったんだと・・変なこと、他の人とは違ってるんだと認識して初めて・・

「え~・・?・・マジ?・・じゃぁ、みんなはど~やってるの~?」

「・・そ~か~・・みなさんはそ~ゆ~理解だったのね~・・」

みたいになるし、

「それは虚脳を使ってるからだよ~」

と言われりゃ~・・

「虚脳?・・それって・・樟脳の親戚か~?」

みたいな所からようやく自分が何をど~やってたのかを考え始めるので、そこからジタバタ考えてようやく・・

「・・そうか~・・それって、もしかしたらそ~ゆ~ことなのかもしらん・・」

と理解したような気になるんすね~。

 確かに、何かの情報を覚えようとすると、頭の中にインプットすると言うよりも、どこかその辺に置いておく・・その場所を覚えておく、もしくはそこのカギを持っとく・・・で、必要な時に、

「あれ・・どこに置いたっけか~・・・?この辺だっけ?」

と探してみて、

「お、有った~!」

みたいな・・。そんなことをやってると思うんすね~。だって・・そんな沢山覚え切れんしょ~・・普通~。

> あと、Go Go Happy Day !?の記事で、
> >今は未だ話せないけど・・っちゅうか、何が起きたのか、何でやったのかもハッキリしないので言えないだけなんだけんど、この曲が結構重要なお役を果たしてくれたみたいなのねん。常識ではそんなことは無いとは思うけんど、ガイxチさんたちが集まって、ホント一生懸命やったのね~。
> > ガxキチさんたちも、その各々の能力の高さ故にね、色んなシュチュエーションが生まれてくる・・自己情報と精査したはずの高次情報・・他の方からの高次情報。特に自身の過去や今に関わることも、時には認めたくなくても認めなくちゃ成らなくなったりしてるはずなんだ。
> という、記事がありましたよね。
> 2年以上経ちますが、まだ話せないのでしょうか?
> 最近、GOGO HAPPY DAYがお気に入りで、この記事に毎日のように入っているので、気になってしまいました。
> Nokkoちゃん歌上手いですね~
> レベッカの時代あまり聞いたことが無かったので、ビックリです。
> Nokkoちゃんワールドですね。
> では、又の更新楽しみにしているのねん!!!
> (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 そうすね~・・でも実はブログにはポツポツ、差し込んでたりするんすね~・・。でも判らないように主語を変えたりしてますんで、判らんと思うんすね~。

 差し障りの無くなったことはそのまんま書いてますんで・・でも、問題有りそうな・・例えば個人情報とか、これ、そのまんま書いたらちょっとヤバイかな~・・みたいな部分は、「ここがその部分っす!」と判らんようにね・・抽象化して書くしか無いのんで~・・どこがそこかはなかなか言えんのですね~!すみまっせん~~。またコメントくださいね~。猫がアクビせんよ~・・適当に頑張りまっす~!有り難うございました~。
プロフィール

NSY3

Author:NSY3
 何でこんなに判らんことが多いのかが良く判らん!その判らんことの答えを探して旅に出たつもりが、その答えも見つからんうちにもっと判らんことの答えを探す旅に出ることになっちまったい・・・
不徳の致すところでございます♪♪またまたどちらに「おでかけ・・レソか?」今回は夫玉を探しに・・、おっと~!違った、音霊を探しにおでかけレス!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

aquarians

アギタの神が住む鎮守の森

山田貢司のどこに行くのか?バカボン一家
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。